関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

してぃらいつぶっくす

City Lights Books

  • City Lights Booksの画像

ノースビーチにあるこの書店にいると,思いっきりジャック・ケルアックを感じることができる。気分盛り上がったところでカフェグレコで,カプティーノをすすりながら朝まで語り合おう。

City Lights Books

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

maskin画像 投稿者:
maskin
  • 2001/07/14登録
  • 5137クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (5)

広いいい・・・・ オレゴンのポートランドにあるアメリカで一番でかい独立系本屋さん。ロフトみたいな高い天井、内装に新書、古本洋書がびっしり。ポートランドに来たら、絶対行くべ...

ブックガケ書房

  • (tomoki y.)

こんな本屋さん、あまりない。 たとえていえば、Village Vanguard*を、もっと過激に、パンクっぽくした場所というか。いや、もっと適当な表現はないかな。 *...

『ワイルド・アット・ハート』の原作者でもあるバリー・ギフォードらが、ケルアックにゆかりのあるひとびとの肉声でつづった伝記。566ページとかなりのボリュームだけれど、聞き書...

ジャック・ケルアックの詩を読んでたら懐かしくなってしまった、サンフランシスコの本屋さん、City Lights Bookstore。詩人ローレンス・ファーリンゲッティが1...

ビート・ジェネレーションの中核的存在として、多大な影響力をふるってきた詩人。 ベトナム戦争以降のアメリカの社会現象・文化現象の象徴的として存在。 この日本でもあまりにも神...

携帯でこのページにアクセス

City Lights Books

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-371

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ