関心空間はグッズのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ダブリューエヌ・ワン

地球時計wn-1

  • 地球時計wn-1の画像

Think the earthプロジェクトとセイコーインスツルメンツの協力でつくられた「地球時間を感じる」というコンセプトの時計で、24時間かけて地球(の北半球)の模型が1回転するコアモジュール(自分のいる地域をマーキングできるのですぐ何時かわかるようです。ちゃんと長針もあるようです)とベルトからなる腕時計型が基本ですが、コアモジュールだけ取り出して置き時計にもできる。

いつでも地球を身近に感じられるこの時計、グッドデザイン賞も受賞したようです

なお、南半球バージョンも開発中とか(いないとか)

ちょっと欲しい...

地球時計wn-1

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

Nobi画像 投稿者:
Nobi
詳細情報
  • 価格: 28000円
  • メーカー: SII
  • 団体名: Think the earthプロジェクト
  • 年(代): 2001年
  • 2001/10/13更新
  • 2001/10/13登録
  • 9937クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (4)

2001/10/14

たけ かっこいいなぁこれ。欲しいっ!

おが いい感じの時計ですね。欲しいなぁ。

2001/10/15

Nobi 大きそうなので、はめるかどうかは別としても、それでもちょっと欲しいですよね。

2002/03/02

kasa 買ったのですが、何時だか?わかんないよー。

つながりキーワード (14)

think the earthによる世界時計の新version. 今度の銀色のほうはなかなか格好いい。 wn-1をつけてパーティにでると、時計フェチの日本人は知っている人...

携帯電話の待ち受け画面用の地球時計です。 ※Flash-lite1.1搭載の機種用 ※GMT+9な国用

Think the earth watchは有名だが、これは同じサイトにある定点観測用カメラ。首にかけることもでき、一日にあった人や行った場所を設定した時間ごとに自動で記...

人名・団体名センソリウム

  • (犬山ジョン子)

「世界の感じ方」を組みかえるをコンセプトにしたプロジェクトです。 今までのものの尺度がちっちゃいものに感じてしまいました。知らないだけで世界は時々刻々と動いているのだなあ...

まだ手元に届いてないけど、つい先日に通信販売で購入した24時間表示のアナログ腕時計です。数年前にやはり通販で買った同様の時計は、愛用しすぎてケースがボロボロになり使ってい...

ごらんの通り地球の形をした時計です。 細かい時間はわかりません。 以前、雑誌で見てからずっと買おうか、買うまいか 悩んでいたのですがついに買っちゃいました。

服・ファッショングッズ地球時計 wn-1

  • (BRAVO30000KW!)

一年ほど前、AssistOn(http://www.assiston.co.jp/)のサイトで知って、欲しくて欲しくてたまらなかった時計。 紆余曲折を経て、ようやく購入。...

スピードマスターの愛用者でもある松本零士(漫画家)とのコレボレーションで、限定で1999個を販売したモデル。裏面には999の文字、メーテルのイラスト、松本零士のサインが刻...

オメガのスピードマスター発売40周年記念モデル。 ■松本零士の漫画やアニメに出てきそうな針がイッパイな文字盤(松本メーター)に一目惚れ。「コスモス」って名前にも、ロマン...

人名・団体名Think the Earth Project

  • (ワタナヴェ)

文字通り「地球を考える」をテーマに、エコノミーとエコロジーの両立・共存のための活動を展開するNPO。昨年、文字盤に埋め込まれた地球がゆっくりと自転する腕時計wn-1を商品化、また今年4月には...

ひとりひとりが地球のことを考えるきっかけを作っていくこと を活動テーマとする 非営利プロジェクト。 プロジェクト第1弾の 「地球が自転する腕時計」がカッコイイ ”宇宙を感じるヒント”の解...

モノマガジン的な関心でごめんなさい。私はあんまり時計には関心はないんだけど、アポロの宇宙飛行士とともに月に行った時計で有名なこの腕時計が欲しかったんです。手動巻きなところ...

世界の国々が今、昼なのか夜なのか、天気はどうなのか、雲の様子や温度はどうなのかといったものがすべて見渡せる「インターネット時代の地球儀」とも言えるソフト。  世界中のWebカメラ(ライブカメ...

地球という星とその上で起きているさまざまなできごとを見たり、感じたり、考えたりできる、ちょっとオススメなホームページ。 「エコロジーとエコノミーの共生」を目指していると...

携帯でこのページにアクセス

地球時計wn-1

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-3826

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ