関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

たからじま

宝島

  • 宝島の画像

といっても大昔の宝島。今、Kioskで売ってる同名の雑誌とはまったく180度ぐらい違う。版元は同じなんだけど、写真は手元にある中ではいちばん古いもので、昭和49年7月号(植草甚一編集:復刊号)です。久しぶりに見たら活版印刷なんですよね。……もう少し大きな写真でお見せしたいところですが(笑)

宝島

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

NUE画像 投稿者:
NUE
詳細情報
  • 価格: 480円
  • 発売元: JICC出版局
  • 年(代): 1974年
  • 2001/10/16登録
  • 3954クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (24)

最新コメント5件

2002/01/09

yaeco うふ、大判ワンダーランドvol.1&2ゲットしました。あの雑誌が発行されるに至ったいきさつはあちこちの本で拾い読みしたけど、面白いです。

NUE おお、それはすごいかも。失礼ですが、いくらでしたか? それより、その「いきさつ」とやらはどんな本に書いてあるんでしょうか。その後のことはそこそこ知ってますけど、前は知らないのです。

yaeco いきさつは色んな本から拾ったので、調べておきましょう。ワンダーランドの価格については、ちょっと秘密ですが(秘密にすることでもないのですが)http://www4.ocn.ne.jp/...←れいど・ばっくという古本屋さんに揃って売ってるのを毎日いいなあと眺めてます。

NUE へー....この値段、安いのか高いのか、よくわからないなぁ。ともかく、どうもありがとうございました。

2002/10/19

おとう 一冊だけ、1975年4月号「アウトドア」特集号を持っています。当時「宝島」は精神世界のバイブルみたいなもんだったなあ。(あ、文体はいまだに植草甚一であります)

つながりキーワード (12)

JUST KIDDING :-) アンダーグラウンドとサブカルチャーはどう違うか。 ■ あなたにとっての アングラは、何(誰)ですか? ■ あなたにとっての サブカルは、何(誰)ですか? ...

本好きな人が書いた本を読んでいると「ああまたここにもJJの影響が。。。」と思うことがある。文中に植草甚一の名前を発見したり、文体が似通っていたりすると、ちょっと仲間を見つけた気になる。今日は...

1977年に発刊された「チープ・シック」。サブキャッチが「お金をかけないでシックに着こなす法」とある。一部では伝説的書籍であり、「宝島別冊シリーズ」にありそうなタイトルは...

1964年、平凡出版(現マガジンハウス)から創刊された20代前半の男性をターゲットにした週刊誌。 ファッション・クルマ・セックスという若者の三大欲求を柱として時代をリー...

1968年、日本ロックの誕生はジャックスから始まった。 早川義夫が率い、ギター 水橋春夫、ベース 谷野均、キーボード 木田高介。後にドラムスにつのだひろが加わる、元祖「...

ロードス島戦記の魔神戦争を題材にしたコミック。一巻が十年前に発売されてもう続きはないのかなと諦めていたら突然二巻が出てビックリ。こんなに間あいてるのは珍しいのではなかろう...

   宝島 1980年2月号である。宝島はけっこう長いこと買っていたが,手許に残してあるのはこの号だけである。言うまでもなくJ.J氏の追悼号を捨てるに忍びなかったからです...

70年代音楽世代の星。 1977年、トム・ウェイツの初来日を主催することから始った、いわゆる呼び屋。 サザンロックやウエストコーストロッックを中心に、決してメジャーではな...

カルメンマキ&OZのセカンドアルバム。ベースの川上茂幸が加入し、オーヴァードライブの効いた、ロングトーン系のメロディアスなベースラインが目立つ。 1. INTRODUC...

1968、The Bandのファーストアルバム。 私がブリティッシュ・インベィションから逃れ、 アメリカン・ロックも聞くようになったキッカケがこれ。 どうカテゴライズして...

70年代後半、大麻取締りに対して開放を是とする人々が発行した新聞。温故知新もの。 西荻等中央線沿線、下北沢のヒッピー系喫茶店及び飲み屋にて配付されていた。真剣かつ呑気な論争を拡げていたが、一...

原宿セントラルアパート 表参道と明治通の交差点にあった。1970年代サブカルチャーというか都市若者文化の拠点になっていたアパートという名の複合商業施設。 カメラマン浅井慎平さんやデザイナ...

携帯でこのページにアクセス

宝島

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-4003

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ