関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

グレン・グールド

Glenn Gould

  • Glenn Gouldの画像

カナダの天才ピアニスト、グレン・グールド。
『平均律』もいいけど、『ゴールドベルグ変奏曲』は天下逸品ざましょ。
クラシックとジャズってお互い通じるものがあると気付いたのは、グレン・グールドに出会ってからかも。
昔、八ヶ岳にキース・ジャレットの『ゴールドベルグ~』を聴きに行ったけど、あれもよかった。
二人に通じているのは、ピアノ弾きながら「ぐぅ~う~う~ぶ~」と唸るとこけ。
レコーディングの時にあれ消すの昔は大変だったろうなぁ。今だと簡単だけどさ。
ジョン・ルイスもバッハものやってるけど、あれはのろくてダメだったなぁ。
ロン・カーターの無伴奏チェロはオッケー。

Glenn Gould

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

bibibi画像 投稿者:
bibibi
詳細情報
  • メーカー: ソニークラシカル
  • 価格: 2300円ぐらいけ?
  • 年(代): 1932生まれ-1982没
  • 2001/10/21登録
  • 4089クリック

このキーワードを共有する

コメント (9)

最新コメント5件

2001/11/15

tomo Keith Jarrett のコールドベルクは八ヶ岳で録音されたのがECMから発売されてました。私、持ってます。今はあるのかな?

2001/11/17

披露 ことみ やっぱりECMってイイの出してるんだなぁー・・・。

2001/11/23

sa あと、時々、French Suites とEnglish Suites を聴いています!でもやっぱり、ゴールドベルグ。平均率クラビーアで一番好きなのは、最初のC-Durのフーガ!!!ドーレーミーファーソファミッラーレッソーのやつです!!

tomo <平均率I>のCdurのフーガって弾くのも理解するのも超難しい!あんなにストレットいっぱいのフーガ、常人の能力じゃ把握しきれません。それをあんなに軽々と弾かれると、2度と立ち直れません。>ぐーるど

sa ソーラーシー..また始まっちゃった...と思ったら、下でもファミレッソっみたいな!! 天才ですネ~...

つながりキーワード (11)

グールド、きっと好きになると思っていたけれど、観てみたらやっぱり好きになりそうです。 まだまだチャーミングなエピソードがいっぱいありそうな。 体系的に音楽を聴いてきたわ...

クラシックの音楽シーンでは誰もが認めるトップ・ピアニスト。 1960年のショパン・コンクールにおいて審査員の全員一致で第一位になった後、8年間もの間クラシック音楽シーンか...

1955年盤もあるけど、1981年盤。 1955年盤の方が演奏が早くて、現在聴いても古びていないという点では画期的だけど、個人的には、この1981年盤の演奏の方がゆっく...

なぜか南よりも北に惹かれる人にとって、グールドもまた心惹かれる存在なのではないでしょうか。孤高の美しさと自由さ、でもそれと共になぜか茶目っ気(あの鼻唄とか変装!)もあり、...

ミュージックピアノ

  • (no name)

映画「戦場のピアニスト」を観た帰りに 一緒に観に行った友人にピアノを習うことを宣言。 彼女が紹介してくれたピアノ教室に通っている。 音楽は大好きながら 結局なんの楽器も...

チケット取るなんて、ぜってームリ!と思ってたので今までトライしたことなかったんですが、今日友人が「仕事で行けないの」といって1枚譲ってくれたんです・・・久しぶりの棚ボタで...

 ご存知BACHの名曲。GLENN GOULDのしか持ってないのですが、あのどんどん速くなっていく演奏形態が好きです。  もともと入眠困難な貴族の依頼で作曲されたといういわれがあるだけあって...

カート・ヴォネガットJr.(当時)の名作を、「明日に向かって撃て」のジョージ・ロイ・ヒルが監督した作品。 なんかの拍子に人類がみんな死んじゃうかもしれない、そんな不条理...

カナダのかなり風変わりなピアニストで、ある時以後、録音以外の演奏活動をやめてしまったことで有名。リアルタイムで体験した世代トしては、ソニーのLPでの変に人工的な音にのめり込んだ記憶がある。当...

単にピアニストという範疇におさまらない活動を続けている。クラシック、ジャズ、民族音楽など広大な音楽的背景を持ちながらそれらに拘束されることなく、「音楽とは何か?」という根...

只今習得中の、バッハの名曲。写真のグレン・グールドの演奏で聞いて、とにかく離れられなくなった。最後のQuodlibetの後Ariaが始まると、何度聞いても鳥肌が・・・ ...

携帯でこのページにアクセス

Glenn Gould

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-4263

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ