関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ゆきやまにはいるひゃくいちのこつ

雪山に入る101のコツ

  • 雪山に入る101のコツの画像

いわゆるバックカントリーがブームだったりするが、いくらスキーやスノーボードだからといっても、そこで遊ぶためには本格的な「雪山」の知識が必要になる。

この大自然を楽しむために必要な知識を101のテーマにわけて教えてくれるのだが、もちろん、これだけで十分ではないし、なにしろ「知識」だけではなく「実践」も重要なこと。

ただ、安直にバックカントリーブームにのって、なにも考えずにパウダーを滑るという行為は、自分自身に危険が降り掛かってくるということ。

しっかりとした知識、用具の使用方法の習熟、そして十分な経験をもとにバックカントリーを楽しんで下さい。

私の友人もスキー関連のアドバイザとして執筆しております。

雪山に入る101のコツ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
詳細情報
  • 人名: 中山建生
  • 新田浩之
  • 出川あずさ
  • 発売元: エイ出版
  • 年(代): 1997年12月1日初版発行
  • 価格: 1,500円
  • 2001/10/24登録
  • 5723クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (20)

こないだ山でガイドさんのおしゃべりの中に出てきたもの。 ポンプで空気入れて腹這いになって滑るらしい。 夏の海で使うボートのようなものを想像してたけど、ボディボードの雪上版...

スポーツグッズMSR デナリ クラシック

  • (ぐーたらケイコ)

MSRのスノーシュー 急斜面の直登時に楽な、テレベーターを標準装備 愛用してます。これで新雪オーケー。 足が抜けちゃうようなことも全然ないし。 下りだってホイホイ行ける...

もう7年くらい前に買った本ですが、当時雪崩に関する書籍はあまりなくて、 これを読んで勉強しました。 雪崩発生のメカニズム等詳しく知ることができます。 今はバックカントリー...

気になる雑誌が出ています。 ただ、月刊誌ではいま一つ買いに入れないのは何故だろう…培倶人月刊にったら買ってしまいそうf(^^;)ポリポリ 購入済み雑誌 ~~~~~~~~...

はい、今年も無事に出版されました。日本で唯一のバックカントリー専門誌(と書くと編集長に怒られるのだが(笑))で、日本で唯一の雪関係ジャーナリズム雑誌「POWDER Mag...

戦前戦後 アルピニスト垂唾のピッケルだ。当時二人の名工が居たと言う。そのうちの一人 札幌門田 だ。昭和30年前後購入した作品です、初代が昭和29年に亡くなっているので初代...

アウトドアゾンデ

  • (とみ)

雪山登山用の道具。手っ取り早く言うと、「ただのつっつき棒」です。 パーティーが雪崩に巻き込まれた際、難を逃れたメンバーが雪に埋まっているメンバーを捜す為にこの棒でひたす...

雪崩の際に、埋まってしまった仲間をいち早く救出する道具の1つ。常に電波を発信している状態でウェアの中などに身に付けておく。 万が一、雪崩が発生し仲間が埋まってしまった場...

今年は本格的にやるつもりです。スノーボード。 毎週滑りに行って上達中です。 でもまだ怖くてスピードがそんなに出せません。 早く、上手に滑れるようになりたいな。

札幌に来て、車関係で真っ先に買ったもの(スタットレスは東京ですでに履いて慣らしていた)。雪をはらうだけならこれほどのものはいらないが、窓やらフロントガラスに中途半端に溶け...

零下気温で降り積もった雪は、べたつかず、まるで粉のよう。私はスキーヤーでないのでありがたみは分からないが、普通の靴で雪の中を歩いても、図のようにずっぽり埋まっても、さっと...

日中、路面に降り積もった雪が踏み固められ、夜間、停止・発進時にスタットレスタイヤにより磨き上げられる結果できるツルツル道路。こうなるとスケートリンク上でゴム長靴で歩くが如...

日本のスノースポーツマガジンの中では唯一無二といってもよいほどの、ハイクオリティな写真と、スポンサーに捕われない辛口記事もある上質な雑誌「POWDER MAGAZINE日...

スポーツグッズSnow Scoot

  • (ナガセ)

ん~エアもできるようになったし、パイプも十分揉まれたし、、、ボードもちょっとマンネリだなぁ、、、かといってスキーはあのハードブーツが窮屈だし、、、 !Σ( ̄□ ̄;)!!...

スポーツスノーボード

  • (いっちー)

冬が近づくということは、私にとってスノボの季節が近づいてきたことと同じなのです。 今年も既にマイボードを購入し、準備は万端! あとは雪が降るのを待つのみです♪(北海道はすで降ったそうですが)...

アウトドアスノボ

  • (ヨッシー)

かれこれ9シーズン目。流行る前からやってます。 カナダでヘリボードしてきたことが自慢。 今は脱臼癖がついて、派手なことはできません。無念。

自由と粉雪を限りなく愛する人のための雑誌。アメリカの雑誌なのだが実は数年前から日本語版も出ている(エイ出版から年に1回刊行されていた。今年は?)。 スキー、テレマーク、...

今年こそマイボードがホシイィ! で、みなさんオススメのボードとビンディングとかあったら教えてくださいませ。 ゆくゆくはバックカントリーとかで滑りまくりたいと思ってます。

2000年12月某日。3日間続いた吹雪のあとこの時期にしては珍しいピーカン。 朝6時には起床して、前日のアルコールをバナナなどの朝飯とともに気合いで抜く。8時のゴンドラ...

スキーやスノーボードで、深い粉雪を滑るんです。滑っているときはドーパミンバリバリでっせ。でも、雪崩に対する科学的な知識はちゃんと持っていましょうね。日本雪崩ネットワークは...

携帯でこのページにアクセス

雪山に入る101のコツ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-4442

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ