関心空間はグッズのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

筆工房亀井の江戸筆

  • 筆工房亀井の江戸筆の画像

練馬にある筆工房亀井の江戸筆を使っている。とても使いやすい。以前ビデオで製作過程を見たことがあるがまさに職人技。

2月5日(火)~10日(日)まで日本橋三越で開催されている第45回東京都伝統工芸品展へ出品中。この工芸品展、足袋や着物も出展されているので、きもの好きも要チェックです!

筆工房亀井の江戸筆

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

しょう画像 投稿者:
しょう
詳細情報
  • 2002/02/06更新
  • 2001/11/01登録
  • 7681クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (6)

最新コメント5件

2001/11/02

しょう 行きましょう!見ましょう!!若手5代目も無事育っているようです。

bibibi しょうさん、行ったらレポートよろしく。

2001/11/03

しょう 了解!です。

2001/11/04

しょう と言うわけで行って来ました。やはり本物は手間暇かかってますね。大事に使おうと心から思いました。

2001/11/05

bibibi うらやましい。来年の伝統工芸展は覗きたいっす。

つながりキーワード (8)

何度でも書き直せて、水で書くので手も服も汚れず後片づけも簡単という書道具セット。 5~6分すると水分が蒸発して文字が消えます。 一枚で1000回以上練習することが可能。 ...

経済産業大臣指定伝統的工芸品を展示即売。 また2階の展示ブースでは、半月代わりくらいで企画展。 体験教室や工芸品クリニックなども。 前は青山にありました。 池袋西口...

雑貨硯洗い

  • (しょう)

デパートの催事で見つけて購入。とても便利に使っています。硯にこびりついた墨はなかなか落ちないのですが、この刷毛を使うと良く落ちます。 書道仲間にプレゼントしたくてウェブ...

美術木目込み人形

  • (忍者ワタリ)

娘の雛人形を出しました。わが家のは木目込み人形の小雛です。木目込み人形は、人形に溝を掘って、そこに生地(衣裳)を木目込んでいく(糊で埋める)という、江戸時代以来の伝統工芸...

自動車・バイク・自転車Ravanello

  • (たかはし)

イタリア語で廿日大根のことらしい。国産有数の自転車フレームブランドであると同時に、国内唯一のプロチームをもったショップ。 最近のヘッドマークはそれ*らしい*のですが、か...

川喜田半泥子(1878-1963)の水指に「堪忍袋」と銘がついたものがある。その箱書きにこの言葉は書かれている。写真はそれを私が書でかいたもの。 正直言って怒りっぽいわ...

雑貨小津和紙

  • (しょう)

江戸日本橋で創業1653年という老舗和紙店。広い店内には便箋・封筒の小物から手漉和紙の大きなものまで揃っている。迷ってしまう品ぞろえですが「こんな紙がほしい」と声をかけれ...

ショップつづら

  • (しょう)

日本橋人形町は甘酒横町で、岩井良一さんと言う職人さんがつづらの製造販売をしています。一人で作っているので注文してから出来上がるまで日数はかかりますが、待つのも楽しいもので...

携帯でこのページにアクセス

筆工房亀井の江戸筆

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

近所の情報

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-5068

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ