関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ニジュッセイキショウネン

20世紀少年

  • 20世紀少年の画像

地球の平和を守るべく、少年時代の仲間たちが立ち上がった! 『MONSTER』『YAWARA!』等で人気の浦沢直樹が描く、空想科学冒険漫画。 『MONSTER』はすでに17巻まで出ていて(18巻で最終?)いるが、後半はもう惰性でしかないように思って浦沢直樹どうしたんだと思ったら、こっちに力入れていたのね。現在一押しの漫画。

20世紀少年

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

TOMO*画像 投稿者:
TOMO*
詳細情報
  • 発売元: 小学館
  • 2002/08/30更新
  • 2001/11/02登録
  • 7105クリック

このキーワードを共有する

コメント (7)

最新コメント5件

2001/11/03

bibibi 読みたい!何巻出手るの?浦沢直樹はいいよね。パイナップル・アーミーもマスター・キートンも大好き。

2001/11/05

TOMO* こないだ(日本では)7巻が出たばっかりです。キートン良いですよね。パイナップルは未だに全部そろえていない。読みたい。

2001/12/10

kody なんだかんだいって連載始まって結構たってるのに、、、あああ、早く先が知りたい~

2002/07/22

真由ちゃん 『MONSTER』が終わって次はこの作品! もう、待っていられないほど早く続きが読みたいです。

TOMO* 結構展開が早くて良いです。このままのテンポで話が進むことに期待!

つながりキーワード (15)

浦沢直樹の漫画。読んでてゾクゾクします。読んでる側も推理できて、ほんとおもしろい。

漫画浦沢直樹

  • (レモン)

マンガはあまり読まないほうだけど、浦沢直樹は好き!今読んでいるのは、「二十世紀少年」。変な宗教に立ち向かっていく奴らの話。浦沢直樹は、話の展開も上手くて好きです。これから...

こちらもマイ・フェイバリット、井上雄彦先生の作品です。原作はなんとあの「宮本武蔵」です。武蔵が天下無双を目指して突き進む。うーん、男の子ならこの漫画嫌いな人なんていないん...

漫画ARMS

  • (王子)

皆川亮二先生の漫画。独特の世界観に圧倒されます。「スプリガン」も名作ですが、僕的にはこちらの方をお薦めします!皆川ワールドにガッツリやられちゃってくださ~い!現在21巻ま...

いまさら語る必要もないですが、井上雄彦大先生の代表作。最近完全版が出ててかなり「アツイ」です!弱小湘北高校が桜木、流川たち問題児軍団を率いて全国制覇を目指す。素人桜木の急...

漫画リアル

  • (王子)

こちらも御存知井上雄彦先生の漫画。まだコミックは1巻までしか出てません。障害を背負った若者達のバスケ漫画です。ストーリーが今までになく重いです。かなりいろいろ考えさせられ...

漫画DRAGONBALL

  • (王子)

御存知大御所・鳥山明先生のメガヒット作。知らない人っていないと思う。海外でもかなりの人気らしいですね。長年少年ジャンプに掲載されていた、"ジャンプの顔"的マンガ。連載終了...

漫画MONSTER

  • (後前原猿彦)

連載では読んでなかったのですが、出来心で先日、既刊分を大人買いしてしまいました。いやあ面白い。ブラックジャックがネオナチに絡まれてアドルフに告ぐような展開。細部に手塚リス...

元傭兵である日系アメリカ人ジェド豪士が 世界を転々としながら戦う物語。 浦沢直樹の画もさることながら、「テロリズムと戦争」をテーマにしたストーリーがシビアである。 9/11の報道があったと...

小学館発行の週刊誌、ビックコミック スピリッツ。 大学時代からの愛読書だったが、仕事でも関わったりするようになって何気に自分の人生において重要な雑誌だったりする。 連載されているマンガに...

週刊少年ジャンプで連載中のうすた京介による漫画。つっこむことを放棄したピヨ彦がいい。個人的にはマサルさんより面白いと思う。音楽マンガ‥‥かな?

その名のとおり卓球をテーマにしたお話です。 ストーリーはスポーツ青春ものですが 他の漫画とは一味違うと思います。 登場するキャラクターはみんな魅力的です。 主人公のぺコはほんとにかっこいい!...

漫画

  • (shachi)

うーん、大好きな作家の最新作。踊り、ダンスで天才と呼ばれるスバルという人のお話。この人の作品にはみんな天才が出てくるので見ていて安心する(仮面ライダーは強いみたいな)

牧師の娘で“いいこ”に生きてきた美花は、彼氏の浮気をキッカケに、空き巣・怪我などの次々に災難にあい、今までの行き方を変えることを決意。売れっ子の小説家で遊び人の龍世、友人...

   今をときめく浦沢直樹の初期短編集。日本のおじさん達が民間ベースで有人宇宙飛行を目指す,という表題作をはじめ,銀行強盗の人質に取られたセールスマンが開き直る「クラッシ...

携帯でこのページにアクセス

20世紀少年

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-5353

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ