関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ここんとうざいはなしかしんしろく

古今東西噺家紳士録

  • 古今東西噺家紳士録の画像

 
 山藤章二さんの似顔絵をそのままアニメにして古今亭志ん生の高座を再現したビデオをごぞんじの方もいると思う。そのアニメの製作者,小島豊美さんが作ったすごいCD-ROM。
 
 ほんまにこれはスゴイんである。音声圧縮技術の勝利,なんと従来の約46枚分,2,780分の落語が聞ける,系図・芸名データから噺家を検索,親子関係師弟関係生没年から改名履歴までなんでもかんでも調べられる。これに演芸評論家,小島貞二先生の書き下ろし解説本がついてる。
 
 なお,小島プロデューサーはこの企画で2000年度「林家彦六賞特別賞」を受賞している。Mac/Windows両方で動作する。
 

古今東西噺家紳士録

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

べ画像 投稿者:
詳細情報
  • 価格: 12,800円
  • 発売元: 丸善株式会社
  • 年(代): 2,000年
  • 団体名: エーピーピーカンパニー
  • 2006/05/10更新
  • 2001/11/02登録
  • 5552クリック

このキーワードを共有する

コメント (10)

最新コメント5件

2002/04/23

やまだくん(仮名) iPodに入れて持ち歩くってのはどうですかね?

2002/05/29

忍者ワタリ 昨日、たまたま書店で見つけて衝動買いしてしまいました。いやあ、楽しいです。聞き終えるのはいつになることやら。

2003/02/24

密偵おまさ これは、とてもよさそうですね。 おあしを貯めて、買いたいです。

2003/12/17

なか☆たま☆しい ipodやi-tuneランダム再生でこの手が突然出て来ると「きたか!」と思う。でもやっぱおうちでね★

2003/12/23

なか☆たま☆しい か、、、買っちまっただ。。。

つながりキーワード (23)

小さいころポンキッキで聴いて、そうりゃあもう気に入っていたカバの一生を一週間にまとめた歌。「月曜日めでたく生まれたよ~」から始まるんですが、土曜にはあっさり死んじゃって、日曜には埋葬されてし...

人名・団体名浪曲とか落語とか

  • (なか☆たま☆しい)

ちょっと興味ある。でも詳しいことは踏み入れていないので知らないし、カビくさい人をマニア顔して無理矢理に「いいね」とかいいたくもない。 本当に楽しめるやつないっすかね。。。...

   昔ある漁村でこれが網にかかったが誰も名前がわからない。困った土地の役人がおふれをだして魚拓を示し,この魚の名前を知っているものは名乗り出よ,褒美に百両をつかわす,と...

エンターテイメント落語

  • (密偵おまさ)

先日、はじめて寄席で生の落語を聞いたばかり。 それ以前から、古今亭志ん朝師匠の語りが好きで、CDを聞いたりはしていたのだが・・・。 まさか、こんなに若くして他界されるとは思ってもみなかったの...

ちばけいすけさんのサイト。落語家・寄席などのリンク集。 そのリンクの数もさることながら、サイトの閉鎖・移転なども細かくフォローされてるところが嬉しいです。 暇な時など、ここからいろんなページ...

CDの方も買ったのですが、枝雀師匠の場合、そのかわいらしいお姿を観たくってDVDの方にもついつい手が出てしまいました。 師匠の芸は一見奔放な志ん生型に見えますが、実は練...

人名・団体名柳家花緑

  • (あいび)

落語家。祖父は人間国宝の柳家小さん。 義父は柳家三語楼。実兄はモーリスベジャールバレエ団所属のバレエダンサー小林十市(去年TOYOTAカローラのCMに出てましたね) 9歳...

東京にある寄席の芸人さん(主に噺家)のことを描いた漫画。おそらく実在の人物をモデルにしてあるのではないかと思われる。(全部フィクションだとしたら、漫画家さんに脱帽) 最...

   柳家小さんだったと思うが,確か与太郎噺のまくらで「この与太郎というヤツ,ちょっとぼんやりして頼りのない野郎なんですが落語の方では一応『大立者』ということになってまし...

人名・団体名古今亭志ん生

  • (やまだくん(仮名))

独特のフラが好きです。 生前の志ん生は見ておりませんが、テープ・CDで拝聴しております。 個人的には・・・「左甚五郎」が最高傑作ではないかと。

人名・団体名古今亭志ん生

  • (豆おじさん)

落語というものを、ちゃんと聞いたことはなかったわけですが、たまたま「古今東西噺家紳士録」ってCD-ROMで聞いた志ん生の落語にかなりやられて、CDも4枚ばかし買った。極論...

人名・団体名柳家小三治

  • (こぶく)

中学校時分落研だった私が愛して止まない噺家さんのひとり。貫禄十分の展開で「じわり」という笑いを与えてくれます。特に芝浜が好きです。

   藤子・F・不二雄作「21エモン」でデビューしたイモ掘りロボット。労働ロボットとして工場で生まれたが,電子頭脳の具合が悪くて使いものにならず,山奥でイモ掘り専門ロボッ...

   90年代初頭を彩るバンド・ブーム終焉を告げた,モダンチョキチョキズの歴史的デビュー・アルバム。  大人数はBBクイーンズの真似,チンドン屋的な音はたまの真似,和風テ...

角川文庫から昭和49年前後に発行された全11冊のシリーズ。1~9巻までは落語協会編、10巻の上方ばなしは上方落語協会編、別巻の艶笑江戸小ばなしは藤井宗哲編となっている。 これのいいところは、...

落語の"花見酒"をネタにケインズ理論を説明するなど、ちょっと変わった趣向のケイザイ学の本。残念ながら絶版になっているようですが、古本屋さんで見かけたらちょいと手にとって見...

   落語に「時そば」というのがある。あ,関西のヒトはうどんバージョンで覚えておられるかも知れないが,夜泣きそばを食った客が勘定の途中に時刻を聞いて払いをごまかす,という...

人名・団体名桂枝雀

  • (ご隠居)

NHKの連続ドラマ「ふたりっ子」などに役者としても活躍した落語家桂枝雀はその生真面目さから極度の鬱となり1999年4月19日に自殺した。今日の日経新聞“私の履歴書”で師で...

通称「風マン」。モーニング連載中。 立川談志師匠のお弟子さん、立川志加吾氏が執筆中。落語家さんなので、味のある4コマが特徴。 おじいさんが無くなった時は、ホロリとくる人情溢れる4コマだっ...

人名・団体名柳家喬太郎

  • (田中ひよこ)

2000年3月21日に真打昇進。師匠は柳家さん喬。10年に1度の逸材。の他の難しいことは全然分かりません。が。真打昇進披露興行に誘われ、何事も経験と見に行ってみたら、惚れ...

携帯でこのページにアクセス

古今東西噺家紳士録

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-5367

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ