関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

わだまこと

和田誠

うむぅ~、アーティストって感じじゃないんだけど。
まぁエンターテイメントでもないし、こっちかな?
今のピースライトの前にハイライトを愛煙していたので思い入れはヒトシオ。
阿佐田哲也の原作も好きですが映画「麻雀放浪記」も凄ぇー好き。
私にとってはSONYよりも絶対的なブランドかも?もしかしたら

和田誠

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

披露 ことみ画像 投稿者:
披露 ことみ

コメント (4)

2001/08/24

mic007 息子はミュージシャン(トライセラトップス)、次男はクリソツな画風のデザイナー(?)嫁はんはシャンソン料理家。著作「銀座ドキドキの物語」(不正確かも)では、クリエイターとしての青春が語られる。若きクリエイターには羨しくも楽しめる内容である。

披露 ことみ え?マジですか???トライセラトップスってどんなバンドでしたっけか?あまりイイ印象はないけど。まぁCHAR Jr.もそうだけど。

2001/08/25

mic007 好ましくはないですが、いいポジションで売れているようです。まあ、真面目に音楽している様です。他のJrよりも...(息子はボーカル)

2005/01/15

id-labo 僕の友人がトライセラトップスのHPデザインを担当しました。http://www.triceratops.net/

つながりキーワード (13)

雑貨hi-lite

  • (ユリカ)

私の愛煙のタバコ「hi-lite」です。青い地に地味な白文字がお気に入りvv。 喫煙歴は長くても銘柄は色々変わっていて、「marlboro」→「sevenster」→「m...

和田 誠監督/阿佐田哲也原作。 加賀まりこの牌さばきが…。 でも出目徳と女衒の達のキャスティングで相殺。 これ観ると、やっぱ1巻が一番面白かったんだなあ、と しみじみ...

食品ハイライト

  • (stupidGeek)

このタバコを喫った残り香って、タクシーとか新幹線とかに漂う香りと同じような気がする。 冬の日に、部屋で数本喫って外出し、数時間後に戻ってきたときにほのかに漂うハイライトの...

本って内容だけでなく、本のもっている手触りとか表紙デザイン、本文レイアウト、版形……。全部ひっくるめて「本」ができてる。 だから装丁大事。 菊地信義さん、平野甲賀さん…...

人名・団体名阿佐田哲也

  • (づら丼)

初めて知ったのは和田誠さんの監督作品「麻雀放浪記」だった。 文庫本でも読んだ。 麻雀を知らない僕でも十分に楽しめた。 それから麻雀も覚え、 本も読み漁った。 その頃の夢は...

意外にもトライセラトップスはキーワード登録されてなかったようで。 彼らの曲のなかで、一番好き。最初にトライセラを知った曲でもあります。 イントロが聴こえてくるとドキドキ...

和田誠作、絵による言葉遊び絵本。 二文字のしりとりやかぞえ歌、脚韻など、十作品が収められている。なかでも氏の命名による「てれこ言葉」やまにゆきたいが秀逸。    一部紹介 やまにゆきたい ゆ...

人名・団体名和田 誠

  • (girly)

和田誠さん、好きです。なんて多才な方なのでしょう!アートにカテゴライズしてよかったんだよね?って迷ってしまうくらい、色んな分野でお名前を拝見します。 初めて和田さんの作品に出会ったのは、講談...

藤井隆が謎の金髪エンターティナー・マシュー南に扮して、暴走しがちなゲストを抑えて取りしきる55分間。 以前深夜にやってた頃から好きで、水曜のパパパパパフィーの後釜に収まっ...

阿佐田哲也・色川武大全集を読んで以来の大ファンです。 前向きな人生論や、プラス思考を推奨する本が多い中、「人生そんなに前向きに生きなくてもいいんだよ」というメッセージにはほっとします。

   映画好きが嵩じてついには映画監督までやってしまうことになる和田誠が,まだ「映画ファンのイラストレータ」であった1975年から「キネマ旬報」に連載した「映画のセリフを...

谷川俊太郎+和田誠によるコトバ・カタログ。150のコトバが独特の感覚で語られています。前から順番に読んでも良いし、気がむいたところをパラパラと読んでも良いし。 一番最初...

   言わずと知れた(と,思うが最近はサイバラ本の方が有名だったりする……ちょっと悲しい)阿佐田哲也の傑作ピカレスク・ロマン。和田誠監督の映画は全4巻あるこの物語の1巻の...

携帯でこのページにアクセス

和田誠

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-596

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ