関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ぺきんのやさしいおかゆ

北京のやさしいおかゆ

ウー・ウェンさんの料理本。
中華粥といえば、もち米・鶏スープのこってり味と思っていたのですが、
この本では、米・玄米・押し麦・あわなど、いろいろな穀類が使われていました。
味つけは最後に塩をパラパラと。ごくあっさりです。
素材勝負だけあって、レシピに添えられた穀物の味や食感の描写にぐっときます。
私はきつね色に炒ってから煮る米かゆをよく作ってます。
写真もとてもきれいで、風邪ひいた時に品定めするのも楽しい。
夏バテにも風邪っぴきにもい~い本です。

北京のやさしいおかゆ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

bantoh画像 投稿者:
bantoh
  • 2001/11/09登録
  • 7231クリック

このキーワードを共有する

コメント (7)

最新コメント5件

2001/12/07

Nobi そうなんでしょうね(知らない)。ウチはたまたま近くのスーパー(私の空間にある「カメヤ」)に結構おいしい揚げ玉があるので、楽なのでそれを使っているだけだと思います(笑)

2002/01/24

turk いまさらですが、ぱりぱりについてです(笑)。あれは「油条」というあげパンみたいなものです。

2002/01/27

Nobi 今さらturkさんの上のコメント読みました(最近、忙しく関心空間頻度が下がっています)。「油条」!1つ勉強になりました。なんて読むんだろうと思ってgoogleしたらこんなWebページも発見。でも直接は関係なさそう? http://www.globetown.net/... 「ユウティャオ」と読むんですね

turk はっきり言って上海で売ってるのはまずいです。台湾の方がずっとおいしかったなぁぁぁ(涙)。

turk そうそう「油条」はやっぱり豆乳にぶち込んで食べるのが最もポピュラーな食べ方でしょう(笑)。

つながりキーワード (13)

新宿通沿い,新宿2丁目付近にある北京料理屋。水餃子がうまい。お焦げがうまい。がっさいたいぼう(漢字忘れた…)がうまい。北京ダック3点セットがうまい。しかも安い。 の,で...

小麦料理・おかゆなどの本を出していた、北京出身の中国家庭料理研究家ウー・ウェンさんの新しい本。 「暮らし」ってところが単なるレシピ集とは違いますが、でも7~8割はレシピ...

食品八宝粥

  • (佐伯さん。)

見た目より3倍おいしい中華のお粥(笑) ほんのりと甘みがあって、デザート感覚で食べられる。 食欲のないときでも美味しく食べられます。 夏バテ対策に最適かも。 穀物と豆類...

食品穀物コーヒー

  • (にゃにがし)

コーヒーライクな味が楽しめる健康飲料。 オーガニックの穀物(大麦、ライ麦、麦芽)とイチジク、チコリ、どんぐりを原材料としています。 サッと溶けるインスタントタイプで、もち...

門司港駅からちょっと行ったところにむかーしからある北京料理店。 これまた,ボクの母方親子四代で通ってるこのお店。ちょっと古い雰囲気の店内と,落ち着く個室がとてもイイ。ボ...

風邪をひいた時にぜひ飲みたい中国スープ 店によって結構、味が違いますよね 酸味控えめで、フリカケ用に揚げたNoodleを出してくれるところが好きです 日本ではスーラ...

風邪の時に飲みたいスープシリーズ第1弾!? ギリシア風の(その名の通り)レモンのたっぷり入ったチキンスープ。お米も入っている。やさしい味でノドが痛いときもGood 食...

人名・団体名参鶏湯

  • (kecotte)

韓国料理の中でも焼肉・キムチに次いで(?)有名な鶏料理。 王朝料理を他国の庶民が食べられる、いい時代です。 鶏の中には朝鮮人参を代表に、なつめなどの漢方薬の原料がこれでもか、と詰まっている...

関心茶楼計画(名前だけ)第一弾。 「今日はちょっと冷えちゃったなぁ、なんか明日あたり風邪気味に片足突っ込んじゃいそうだなぁ」ってな日に飲みます。 ブレンドっつったって、...

食品新潟産コシヒカリ

  • (ぱやっぱや♪)

俺は「米がうまけりゃ、オカズなしでも何杯でもいける。」あるいは「全食事ゴハン食でもよい。」という米好き和人である。旨い米は好きだが近所のスーパーで求める高級米は値段も7千...

けっこう前からありますが、この無洗米はオススメ!! 米をとがなくてイイのがこんなにラクチンだとは思いませんでした。これからの季節、水が冷たくなってきて米を研ぐのいやーんな人や米とぐのっていつ...

都立大学のお米屋さんといえば、スズノブであります。 こちらでお米を買うときはご主人に積極的に相談しましょう。 たとえば、「土鍋で炊くのにはどのお米がいい?」とか、「鮭のは...

わたしの健康を管理してくれているところの一つ。 国立にある、漢方薬局です。 22・3歳くらいの時から、頭痛薬以外、めったなことでは西洋薬を飲まなくなり、風邪もひどいとき以外は食事療法と生活...

携帯でこのページにアクセス

北京のやさしいおかゆ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-6136

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ