関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ライカ IIIf

LEICA IIIf

  • LEICA IIIfの画像

 バルナック型LEICAの完成形と言えばこのIIIfではないだろうか。
 ピントも露出もマニュアル。しかも露出計も内蔵されていない。フィルムの装填は面倒、ファインダーは50mmだけで、後は外付け。さらに、高速と低速のシャッター速度は別のところにあるなど、結構面倒だらけなのだが、その分、写真を撮る楽しみが増える。
 仕事では最新鋭のカメラやデジカメも使っているが、これはこれで便利なのだが、イマイチ面白みに欠ける。そんな理由でプライベートな時にはこのカメラを持ち出すことが多い。
 最近はLマウントのレンズの新製品も登場しており、まだまだ現役で活躍してくれる。

LEICA IIIf

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

熊蔵画像 投稿者:
熊蔵
詳細情報
  • メーカー: LEICA GMHB
  • 価格: 6~15万円位
  • 年(代): 1950(1953)
  • 2001/11/10登録
  • 12317クリック

このキーワードを共有する

コメント (32)

最新コメント5件

2003/12/07

ぬほりん 俗に赤ズマロンと言われてる28mmF5.6が一番だと思うにゃ。でも中古で12万~15万くらいするんだにゃ。

松下 邦夫 ありがとうございました。(・・・たからくじ)

ぬほりん あくまでも個人的な見解ですからね(笑)。同じようなフォルムを見せるものには35mmF3.5のズマロンもいいっす。こちらは製造量が多いから安いし実用的っす。

松下 邦夫 ありがとうございました。(次のボーナス)

熊蔵 私は50mmが好きなのでニッケル・エルマーを付けています。でも赤ズマロンもいいなぁ。ファインダーはやっぱり古いタイプを付けたいですね~。

つながりキーワード (36)

デザイン・写真・建築Leica IIIf

  • (tkfmezw)

バルナック型のライカと言ったらIIIfのこの形を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?もしくは、セルフタイマーがついているモデル。僕のLeica IIIfは、シリアル...

デザイン・写真・建築Leica Ⅲf

  • (ムスタファ)

言わずと知れた名機です。バルナック型ライカと言えば、まずこれでしょう。私もしっかり所有しております。 このカメラについては多くの人が長所も短所も書きつくしているので何で...

アートLeica CM

  • (熊蔵)

ライカのコンパクトカメラの新製品。チタンボディを採用し、レンズはズマリット40mm F2.4を装備。フォーカスエイドを使用するがマニュアルでのフォーカシングも可能。 絞り...

雑貨Leica Digilux 2

  • (ぬほりん)

ライカから「The "analog" digital camera」というキャッチフレーズで発表された新型デジカメ。 ベースモデルとなるのはPanasonicがCEATE...

デザイン・写真・建築Leica IIIg

  • (づら丼)

最後のバルナック・ライカ。 M3発表後に発売された事に何らかの意義を感じる。 ライカでは、やはりIIIgに惚れる。 M型より小さく、スルリューマウントな所もステキ! 欲し...

電化製品Digital Leica M3

  • (ぬほりん)

先月のフォトキナで発表されたミノックス製ライカM3型デザインの130万画素デジタルカメラ。 ミノックスがシリーズ化してる超小型クラシックカメラのデジタル版。 130万画素...

戦前から戦後にかけてプレス用カメラとして活躍したのが、このスピード・グラフィック。通称・スピグラの名前で多くの報道写真家に愛用されたアメリカ製の木製カメラだ。 写真は俗に...

友人がLEICA & PanasonicのLUMIX LC5を買ったのでテストしてみました。ノイズの少なさはダントツ。ピントが合っているようないないような絵作りはライカの...

へリアー誕生101年記念のモデル。オリジナルカラーのベッサ-Tに限定生産の沈胴式HELIAR 50mm F3.5と、専用ファインダーが着いたモデル。 へリアーはちゃんと3...

12mmの所でも書いているが、ファインダー、距離計をとっぱらてしまったLマウントのカメラ。ライカにもIシリーズやMDなどがあるが、なんたってこれ、一番最初に発売されたって...

コシナがフォクトレンダーとライセンス契約をして製造しているLマウントタイプのレンジファインダーカメラ。 価格は安いがファインダーの見やすさはかなりの物。 ブライトフレーム...

扱いやすい中口径のLマウント用交換レンズ。異常低分散ガラスを使用したレンズが特徴。ヴューファインダーは別売だが、M6で使うには関係ない。 ヘリコイドの重さがしっくりくるの...

コシナが発売するフォクトレンダーシリーズの大口径レンズの一つ。F1.9の明るさは意外と重宝するが、何せ大きいので、ちょっと暗めでもコンパクトな28mmがほしい今日このごろ...

超広角レンズ入門用として結構お勧めできる25mmレンズ。ファインダーも付属する。コシナのフォクトレンダーシリーズの中では一番古く、距離計に連動しない目測レンズ。15ミリよ...

フォクトレンダーシリーズのLマウント超広角レンズ。12ミリがでているため、陰に隠れてしまったが、それでも充分ワイドなレンズ。専用のファインダーが付属する。 今年、ドイツに...

コシナのVoigtlanderシリーズの中でもっとも初期に発売された中望遠レンズ。発色、シャープネスともめっちゃくっちゃ良い。このレンズとライカのズミクロン35mmだけで...

Voigtlanderの大口径35ミリ。シルバーのタイプはフィルターネジ部分が逆光時に反射してフレアを出すことからブラックを購入。やっぱり写りは現代的でシャープ。適度な重...

Voigtlanderシリーズの大口径標準レンズ。飛球面レンズと超高屈折ガラスを贅沢に使用。解放はソフトに絞り込むとかなりシャープな画像になる。 ライカM6に付けて撮影し...

最近のフォクトレンダーシリーズの21ミリレンズ。描写はかなり良く、小型軽量で持ち運びも苦にならない。 付属のファインダーの見えも優秀で、お気に入りのレンズの一つ。当然Lマ...

ライカMマウントを採用した実に潔いカメラ。露出計と135mmf4クラスまで利用可能な距離計は内蔵している物の、ファインダーはすべて外付けで使用する。 完全機械式シャッター...

携帯でこのページにアクセス

LEICA IIIf

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-6400

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ