関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

カール・ツァイス・ウルトラ・プライム・レンズ

Carl Zeiss Ultra Prime Lenses

  • Carl Zeiss Ultra Prime Lensesの画像

御存知カール・ツァイスの35mmムービー用シネレンズ。アンジェニューのHDアダプタを使用することによってHDカメラで使うことができるようになった。こういったレンズの好まれる理由は、やはり柔らかなボケ味の良さと、ディストーションの少なさでしょうね。

http://www.zeiss.de/

Carl Zeiss Ultra Prime Lenses

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

ぬほりん画像 投稿者:
ぬほりん
詳細情報
  • メーカー: Carl Zeiss & ARRI
  • 2001/11/10更新
  • 2001/11/10登録
  • 8067クリック

このキーワードを共有する

コメント (8)

最新コメント5件

2002/03/01

naik これ一番新しいやつですね。でもHDはアパーチャサイズ小さいから、単玉使うには計算がちょと面倒っぽくないのかなあ。

ぬほりん 慣れでしょうね。

naik これつかうときってズームにこのセットという感じなんですか?

ぬほりん それはケースバイケースですね。

naik このセット+ワイドめのズームだけで現場仕切ったらかっこいいですねえ!

つながりキーワード (15)

雑貨Stemi DV4

  • (ぬほりん)

言わずと知れたレンズ・ブランドCarl Zeissの実体顕微鏡。 高解像度のズームレンズと高輝度のイルミネーターを備えた本格的なモデルだが、デザインもしゃれている。 実体...

NAB2002で発表されたCarl Zeissの3CCD HD用レンズシリーズ。 当初は5本だったが、現在では3.9mm、5mm、7mm、10mm、14mm、20mm、2...

グッズArriflex

  • (naik)

映画撮影機。 最近オーストリアのムービーカム社を吸収合併して Arricamとしてラインナップに加えたが、意味あるのかな。

私にとって無くてはならないレンズ。使用頻度はTS-E 90mm F2.8に次ぐ。 ピントはマニュアルだが、電子絞りによりAE撮影が可能。ティルトとシフトが使える広角レンズ...

キヤノンのレンズの中でもっとも使用頻度が高いレンズ。TS-E24mm F3.5Lと同じく、シフト・ティルトが可能。これがなくなると仕事ができなくなるくらい、私には重要なレ...

コシナが発売するフォクトレンダーシリーズの大口径レンズの一つ。F1.9の明るさは意外と重宝するが、何せ大きいので、ちょっと暗めでもコンパクトな28mmがほしい今日このごろ...

フォクトレンダーシリーズのLマウント超広角レンズ。12ミリがでているため、陰に隠れてしまったが、それでも充分ワイドなレンズ。専用のファインダーが付属する。 今年、ドイツに...

画家。少年雑誌の口絵やプラモデルのパッケージ、絵物語など数多くの作品がある。今も現役で素晴らしい作品を描かれている。 ちなみに画像の本は大日本絵画より出版されている『小松...

最近のフォクトレンダーシリーズの21ミリレンズ。描写はかなり良く、小型軽量で持ち運びも苦にならない。 付属のファインダーの見えも優秀で、お気に入りのレンズの一つ。当然Lマ...

人名・団体名Carl Zeiss

  • (ohsamu)

ドイツの老舗光学機器メーカー。 CONTAXやらソニーでも使われてる。ボクは学生時代にツァイスの顕微鏡(LSM410)を使ってたけど,コレがもうとってもクリアでシャープ...

「ツァ」のつく言葉を集めたページ。メジャー度に応じてランク1~5まで分類されている。 ランク1の例「モーツァルト」 ランク5の例「カニッツアの三角形」

グッズContax N Digital

  • (ぬほりん)

629万画素の35mm判フイルムサイズCCDを搭載したContaxの一眼レフデジタルカメラ。 待ちに待ったContaxのデジカメではあるが、Nマウント仕様なので残念ながら...

映画・ビデオPanavision

  • (ぬほりん)

実際のところ現在のハリウッド映画は、ほとんどこのレンズとカメラを使用して撮影されているという独占状態。ロゴマークは映画のクレジットで目にしたことがあるはず。 非常に優秀な...

 フォクトレンダーと言えば、ウィーンで生まれ、ドイツで育ったカメラメーカー。最近では日本のコシナがブランドのライセンスを受け、新たにカメラやレンズを作っている。  コシナ...

デザイン・写真・建築LEICA IIIf

  • (熊蔵)

 バルナック型LEICAの完成形と言えばこのIIIfではないだろうか。  ピントも露出もマニュアル。しかも露出計も内蔵されていない。フィルムの装填は面倒、ファインダーは5...

携帯でこのページにアクセス

Carl Zeiss Ultra Prime Lenses

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-6462

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ