関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ディジリドゥー

  • ディジリドゥーの画像

オーストラリアのアボリジニが作る神聖な楽器。女性は吹いてはいけない。この楽器で動物の鳴き声、風の音、川のせせらぎと自然界の音をすべて表現する。

空気を吸いながら楽器を鳴らすという循環呼吸法ができないのでマスターをあきらめました。長いものほど、低いかっこいい音がでます。オーストラリアで買ってきましたが、結構長いので飛行機でスチュワーデスに嫌な顔をされました。

ディジリドゥー

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

すぎ画像 投稿者:
すぎ
  • 2001/11/11登録
  • 8151クリック

このキーワードを共有する

コメント (12)

最新コメント5件

2001/12/05

Mr.Rock'nRoll この前(東京都)町田で、ディジリドゥー3本で演奏している人たちがいた。でも休憩中だったみたい。なかなか演奏を始めてくれなかった。

2001/12/06

てすきす おっ、私も町田で吹いてますよ!偶然!竹ディジュが2本なら私達かも知れません。駅付近でやってます。

Mr.Rock'nRoll へ?そうなんですか!確かに偶然ですね。今度見かけたら「てすきすさん?」って声かけてみます(いいのかな?)。

すぎ ははは、妙なつながり!

てすきす ぜひ声かけてください!ほんと、面白つながりですね。

つながりキーワード (10)

書籍ソングライン

  • (サリー・ブラウン)

ブルース・チャトウィン作 アボリジニに伝わる「歌の道」 オーストラリアにはそんな目に見えない道がある。 アボリジニの祖先達は出会ったあらゆるものを歌にして、 そうして世界を創り上げ大陸を旅...

ミュージックアサラト

  • (こんぶ)

マラカスとカスタネットが一緒になったようなアフリカの民族楽器。別名パチカとも言う(パチカは、このアサラトをプラスチックで作ったものの商品名らしい)。 直径5~7cmの球...

最近始めたディジュ。店の人のおすすめは3~4万くらいするやつだったんですが、お金が無かったので塩ビパイプ製のものに決定。大阪の専門店に行く機会があり、いいやつを吹かせても...

オーストラリアの先住民族アボリジニが、昔から精霊と交流する祭儀で用いていた楽器。 少し前に生演奏を聴いたことがきっかけで興味を持ちました。そのときの演奏者(河田嘉彦さん...

ミュージックディジュリドゥ

  • (あくびchang)

ぶっちゃけただの空洞の木の筒。あぁそれなのになんてサイケデリック・・・。 それはオーストラリア先住民族アボリジニの民族楽器。 唇を振動させながら吹くとブワ~ンという音が...

 オーストラリアの先住民アボリジニの人々が使っている、世界最古の木管楽器。シロアリがユーカリの木を食うと柔らかい内側だけを食い尽くすので、筒状になってしまうのを利用して、...

ミュージックジャンベ

  • (てすきす)

 ジャンベ(ジュンベ)はアフリカの太鼓です。足に挟んだり、横倒しにしてまたがったりして両手で叩きます。  叩き方によって基本3つの音がでて、その音を組み合わせて、大体4小...

16~17世紀イギリスで流行したハープシコードの一種。弦が鍵盤と平行に張ってある。音色がかわゆい。上品な深い響きがありながらも、ゲーム音楽の電子音にも似たトキメキがありま...

オーストラリア出身の5人組。 ポップであり、ディープであり、どちらでもないようであり、不思議な世界を持つ。 Who Can It Be Now?, Down under, Overkill等...

ミュージックタブラ

  • (熊蔵)

 インドのメジャーな打楽器。シタール等と組み合わせて演奏されるが、ポピュラーやロックなどでも利用されている。小さい方は木製だが、高めの金属的な音を奏でる。大きな金属性の物...

携帯でこのページにアクセス

ディジリドゥー

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-6716

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ