関心空間はグッズのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ムジルシリョウヒン アルミローテーブルワゴン ショウ

無印良品 アルミローテーブルワゴン 【【批判的感想】】

  • 無印良品 アルミローテーブルワゴン 【【批判的感想】】の画像

アルミテーブル1やスリム蛍光灯デスクライトとの組み合わせで、肉厚のアルミ感とシンプルさを買って選んだ。非常に頑強である。画像は天板が正方形の小(幅49.5×奥行49.5×高さ40cm、8,400円)だが、幅1.5倍の大(幅81.5×奥行49.5×高さ40cm、12,600円)もある。

しかし、想像と比べていまひとつエレガントでなく、名前のように「ローテーブル」として使うのは苦しい。自分としても珍しいのだが、一言苦言を言わせてもらう。

無骨なネジ止めと大きなストッパー付キャスターのせいで、アルミ・アルマイト仕上げの滑らかな高級感が打ち消され、むしろ厨房や工場の作業台のようだ。ブルーカラー風のラフな味を部屋に持ち込むことを意図したのかもしれないが、何の捻りもない実用ワゴンではそのまま過ぎて、インテリアにならない。

「ローテーブル」の名前を冠するなら、これほど実用主義の強度は必要ない。むしろ、水平線・垂直線・量感のいずれかを強調するデザインが欲しかった。実際、アルミローテーブルワゴンとアルミゴミ箱は、他のアルミシリーズの中で統一感がなく浮いている。たとえば、鈴木敏彦デザインのアルミテーブルは水平線、スリム蛍光灯デスクライトやアルミフロアライト・スポットライトは垂直線、森田敏昭デザインのワーキングライトは量感を強調し、成功しているではないか。

せめてネジ止め等のひと工夫なら、とくに費用をかけずにできたはずだ。アルミ素材のせいかもしれないが、事務ワゴンと変わらぬ単純な構造の割には、価格的にも割高な印象を受ける。

初期のMUJI製品は余計な包装・装飾をなくすことで安く良いものを提供するというコンセプトだった。が、現在のMUJIには、シンプルであるがゆえに美しいものが、贅沢ながら期待されている。しかし、ローテーブルワゴンには、確信的なコンセプトや他製品と連携した戦略が感じられないのだ。むしろ、「とりあえずシンプルならMUJIユーザーの気に入るだろう」という、時代錯誤の安易な勘違いが見え隠れする。

1990年代の主力だった文具・食品など、千円以下の廉価品・消費財ならそれでも良い。しかし、2000年代に急進する家具・家電など、1万円前後・以上の高額品・耐久財の場合は違うはずだ。デザイナーの問題だけでなく、(アルミシリーズの統一展開を指揮する?)ディレクターや、(市場動向や顧客満足を分析する?)プロデューサーは何をしているのだ。考え直して欲しい。

この製品を気に入っているユーザーには申し訳ない。もちろん、使い方と組み合わせによるのは事実だ。そもそも、自分自身が進んで選んだ製品に後から愚痴を言うことが、天に唾することだとも承知している。反論があるのは当然だと思うが、アルミシリーズのラインナップを比較して欲しい。MUJIの発展を願う。

デザインE、機能C、革新性E。

批判対象1:アルミローテーブルワゴン小
http://store.muji.net/user/...
批判対象2:アルミローテーブルワゴン大
http://store.muji.net/user/...
水平線の好例:アルミテーブル1
http://store.muji.net/user/...
垂直線の好例:スリム蛍光灯デスクライト
http://store.muji.net/user/...
垂直線の好例:アルミフロアライト・スポットタイプ
http://store.muji.net/user/...
量感の好例:アルミワーキングライト
http://store.muji.net/user/...

無印良品 アルミローテーブルワゴン 【【批判的感想】】

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

テリー画像 投稿者:
テリー
詳細情報
  • 価格: 8,400円
  • 2005/05/15更新
  • 2005/05/02登録
  • 19690クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (10)

*Garageのワゴンとは‥ プリンターやパソコンの配線に悩んでいるお客様の声から生まれた商品です。 配線を整理しながら書類やファイルも片付けられます。 キャスター付き...

■■■■(1)リンク、(3)追記の本論となる分析解説です■■■■ ■2004年は、MUJIデザインの年だ。2004年は10点がグッドデザイン賞を受賞し、合計41点の無印...

夏の到来を前に、暑さ対策として扇子を購入した。 冷房病のお局様によりエアコンの最低温度が設定されている社内は常時27度以上に保たれており、こと夏場は外回りの多い営業部員に...

■OXO万能バサミは、キッチン用品で有名なグッドグリップス・シリーズのひとつだが、台所回りに止まらず、厚紙、ダンボール、ビニール、プラスチック、布、皮などにも対応した万能...

■若き建築家の森田敏昭(1962-)デザインによるサクラクレパスのゲルインク・ボールペン(2003)。アルミ軸に半透明のグリップが、都会的なイメージ。無印良品「アルミワー...

無印のダンボール収納用品シリーズ。丈夫なのでエレクターと組み合わせて重宝してます。

クリヤーファイルに始まって、食器、電話、本棚、ソファーに食器棚とうちではその増殖を食い止めることが出来なくなっています。 結構モデルチェンジを頻繁にしているので、後から...

■MUJIスリム蛍光灯デスクライトは、アルミの角材を2本組み合わせたようなミニマムな構造のデスクライト。MUJIアルミテーブルなど、無印良品アルミシリーズと相性が良いため...

■PPダストボックスは、シンプルだが、合理的なゴミ箱。大は、A4サイズの書類束・雑誌が他の雑物と合わせて楽々と入り、蓋付きなので来客の目を気にする必要がない。また薄型なの...

■アルミテーブルは、厚さ1cmのアルミ薄板と四隅のL字脚だけで構成される非現実的な構造だ。補強フレームが一切ないので、紙のように薄い天板が宙に浮いているように見える。これ...

携帯でこのページにアクセス

無印良品 アルミローテーブルワゴン 【【批判的感想】】

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-712033

キャンペーン


ロケットニュース24

未来検索 ガジェット通信
ページの先頭へ ページの先頭へ