関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

オオサカマメゴハン

大阪豆ゴハン

著者:サラ・イイネス。週刊モーニングに連載されていた。大阪地元密着型まんが。デパートで値切る根性、「よう知らんけど」の使い方など、実にいい味を出していてとてもファンであった。キャラクターのモデルに、ユハ・カンクネンやオリオールなども出てくるので、WRCファンの人にも楽しめることでしょう。著者が寡作なので、まとまったものはこれくらいしかない…のに、現在絶版。実に惜しい。復刊ドットコムに出ています。

大阪豆ゴハン

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
びー
詳細情報
  • 発売元: 講談社
  • 年(代): 1993~1998
  • 人名: サラ・イイネス
  • 地域: 大阪
  • 2001/11/14登録
  • 2816クリック

このキーワードを共有する

コメント (5)

2001/11/14

え,絶版なん?こないだまで連載してたような気がすんのに。

ホリヒュー ゴハンってカタカナだったんですね。

2001/11/15

びー そうなんですよ。わたしもべっくらしましたが、次の瞬間「あー買っといてよかったっ!」とココロから思いました。

2001/11/18

♪大阪へ出て来てからもう1年~

2003/02/07

ちょも まだ買ってませんが 講談社から文庫版で再販されたようですよ。 巻末の解説だけ立ち読みしたいんだけど

つながりキーワード (9)

週刊モーニング連載、サラ イネス『誰も寝てはならぬ』から、 主人公?の飼い猫、「利休之介」(ロシアンブルー)の登場回が チョイスされた、より抜き版の本・・・。 これを読む...

この方のマンガは本当におもしろいですね。 くすり。にやり。わははは。 大人になるのもなかなかおもしろいことなのよ。ホント。 『誰も寝てはならぬ』。 待望の新作は...

2004年09月に北海道でWRCが開催だそうです アサヒコム見ていたら、こんな記事があってびっくり まさか日本でWRCが見られるなんて。 グループBの頃からのラリー好き(見るだけ)にとって...

実は隔週時代から読んでいる 森雅之のポケットストーリー 前川つかさ大東京貧乏生活マニュアル 木村千歌こたつむり伝説 と言った小編が好きだったりする 今だと、いとう耐の喫茶のこりびかな

   浪速の誇り,大阪の顔。もともとは1912年に,歓楽街「新世界」の目玉として建造された。当時64m,東洋一の高さだったそうな。この「初代通天閣」は1943年に鉄材供出...

1959年生まれのフィンランド人ラリードライバー。WRC通算23勝,世界チャンピオンは通算4度でした(^_^; 大阪豆ごはんの主人公,湯葉さんのモデル。 日本のメーカー...

   天才いしいひさいちの作品集。第1巻は1983年の発行であるから,もう20年続いていることになる。改めて読み返してみると絵柄も徐々に変わって来ているし,1巻のころには...

   1974年に大阪で結成されたSOUTH TO SOUTHの熱くて黒いライブアルバム(1975年9月 芦屋ルナ・ホール) 。これに先立ってボーカルの上田正樹とギターの...

漫画大阪豆ごはん

  • (ホリヒュー)

笑えます。大阪人の生態描写がカンペキ!なんでもない日常生活を描いているだけなのですが、声を出して笑ってしまいます。登場人物の性格もしっかり作られていて、「典型的な大阪の人...

携帯でこのページにアクセス

大阪豆ゴハン

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

近所の情報

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-7453

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ