関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ダルマ

だるま

  • だるまの画像

創業昭和29年の生肉ジンギスカンのお店。ジンギスカンってなんか苦手って人、是非一度試して欲しい。

タレに付け込んでいないお肉はさっぱりしていて柔らかく、七輪の炭火で焼いたお肉はいくらでも入る。またそのタレで焼いた野菜がうまい。量も手ごろ。

店はカウンターのみ。予約はできない。夜中の2時までやっているのでお酒を呑んだあとでもいい。

だるま

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

バスケ画像 投稿者:
バスケ
詳細情報
  • 年(代): 1954年
  • 価格: 700円
  • 地域: すすきの
  • 2001/08/08更新
  • 2001/08/07登録
  • 70205クリック

このキーワードを共有する

コメント (21)

最新コメント5件

2007/02/06

Go涼 おいらも今朝のニュースで見てびっくりしました。もう食べられないのかな?

おが 営業はしてるみたいですけど、今後はどうなるんだろ?

Go涼 単なる脱税じゃなくて北朝鮮締め上げ作戦の一環ですからねぇ

バスケ まいったなー、オレの金が北朝鮮に流れてしまった...

2007/02/08

Go涼 とりあえずまだ盛況みたいですな。「社長、マルサが入って倒産した会社はないから」(マルサの女)って感じかね?

つながりキーワード (16)

きょうびのスーパーマーケットではたくさんの音楽が流れている。 ♪さかな、さかな、さかなー(おさかな天国) とか ♪きのこのこのこ元気の子(きのこの唄) とか ♪たぁ~ら...

ジンギスカンが好きだというだけで、ロゴまでつくってしまう所が素敵である。 ここでもランキング1位になっている『だるま』 違う地域から北海道に来た人の多くはここでジンギスカンを食べたというのだ...

ここんところ、職場の道人達の影響で羊肉ついてます。そんなわけで、新橋にあるジンギスカン 金太郎に行ってきました。こちらは、生肉スタイル。 紹介ページにもある「最高級のア...

中目黒が誇るジンギスカン料理の名店といえば、ここ「まえだや」って、なんとまだ登録されてなかったのね。 #う、検索からモレてました。ありましたぁ。 北海道のジンギスカンは...

北海道ではもっともメジャーななジンギスカンのたれのメーカー、ベル食品。 ラムの脂肪はほかの食肉に比べて融点が高く体内に吸収されにくい、またコレステロールを減らす飽和脂肪酸...

国内旅行だるま市

  • (ほえほえ)

だるまを売る市。全国各地にあるらしい。 リンク先は多摩エリアではわりと有名らしい麻生不動。

飲食店だるま

  • (ほえほえ)

網元直営の料理屋。 刺身、鮨といった、新鮮な魚系がメイン。 天丼はエビがプリプリなのでそれもまたよし。

“や”はこっちでした(^_^;)。だるま 同様、生肉ジンギスカン。店はこっちのほうがキレイ(笑)。わたし的にはキムチがないので難あり(笑)。

飲食店だるま

  • (sumim)

札幌・すすきの の老舗生肉ジンギスカン。カウンターに設置された炭火で焼く。最近はサッポロビール園なども生肉(冷凍でないという意味。生のまま食べるわけじゃあない(^_^;)...

自分で購入して食べたことがあるんだけど、ここのジンギスカンは激ウマ! ラムってばこんなに美味しいの? ホホホ

飲食店BAR LEGIAN

  • (クロイイヌ)

札幌の中心部、大通とススキノの境界線(国道36号線)にひっそりとあるアジア・エスニック屋台料理屋さん。今でこそナシゴレンやミゴレンは割とよく見かけるようになったけど、札幌...

下北沢北口・無印良品の並びにあるラーメン屋。 麺は縮れではないが中細麺で強く、ダシはコクがあるのに油サッパリ系、である。塩・醤油ともにイケる。(スペシャル味がお薦め) 東京で食せるラーメン...

函館にある中華料理屋。ここのラーメンが私の日本一。透き通ったスープは黄金色で、麺は卵麺。メンマもしっかり味が沁みている。チャーシューはあくまでも「焼き豚」で、最近主流の「煮豚」ではない。お三...

北海道から帰ってきたばかりなので、北海道ネタ。 このビールは北海道限定で販売されているんだけど、非常にうまいんだなぁ。通信販売などで買えるかもしれないけど、やっぱりこの...

グルメまえだ屋

  • (ご隠居)

中目黒にあるジンギスカン屋さん。女性が店長さんだからなのでしょうか?妙な清潔感のある?ちょっと不思議な雰囲気です。安いです。たまに行きたくなります。同じまえだですが血縁関係ではありません。

飲食店かっぱ

  • (もも)

駒沢のモツ煮込み屋。私が生まれる前からあるらしいのです。実家からも歩いて来れる距離で、駒澤大学の学生が多いです。それが証拠に、メニューは「煮込み:並・小」「ご飯:大盛り・並・小」あとはビール...

携帯でこのページにアクセス

だるま

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-774

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ