関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ベルアンドセバスチャン

Belle and Sebastian

  • Belle and Sebastianの画像

96年にデビュー。千枚しか刷らなかったデビューアルバム(レコード)はあっという間にコレクターズアイテムになるほどの盛り上がりを見せた。初期のシングルは特におすすめ。(3..6..9 Second of LightやLazy Line Painter Jane等)ネオアコとか言ってるやつがいたが、どこを聴いているんだか。詩情あふれるどうしようもなく情けない歌詞と、美しすぎるアンサンブルはスミス(あえて)以来、無視されていた人種の心をしっかりつかんだ。最近では‘ストーリーテリング’(監督はトッド・ソロンズ;ハピネスの監督)のサントラを担当したらしい。僕が見た3年前のロンドンでのライブはすばらしいものでした。日本公演逃して残念無念。誰かチケット持ってたら譲ってください。

Belle and Sebastian

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
9mileshigh
  • 2001/11/14更新
  • 2001/11/14登録
  • 3988クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (12)

みなさんこんにちわsonoma太郎です。 スコットランドの独立は結局無くなりましたね。 日本のニュースではユニオンジャックの国旗が変わるんじゃないか? みたいな話を聞き...

フジロック'04の2回のライブをふくめて今まで4回ライブを見ました。CDは自分にとっては特に初期は最高、もう良いに決まってる。 だけどこの人たちの凄いところは、あのCD...

1996年、UKのスコットランド、グラスゴーにて、Stuart Murdochを中心に結成される。 同年、アルバム「Tigermilk」でデビュー。 ストリングス奏者を含...

多分3枚目のアルバムかな?この次の "The Boy With..." が好きなんだけど、CDしか持っていないのでこちらを載せようと思う。自分の中ではライブを観たいバンド...

CD・レコード3..6..9seconds of light

  • (あゆみんご)

Belle and SebastianのEPシリーズ3枚目。 かなりお気に入りの1枚。 2曲目「Le pastie de la bourgeoise」のイントロを聞いただ...

幻の1stアルバム『Tigermilk』の99年再発盤を聞いて、僕は彼らの本物ぶりをいまさらながらに確認させられた思いがした。ベルセバ(皆は愛称としてこう呼ぶ)は、やはり...

ネオアコなんて簡単な言葉で片付けるのもどうなのかな、と思うほど複雑なバンド。その音楽性には一貫性の欠片もないけど、どの曲にも彼等らしさがあるんですよね。特に僕は彼等のライ...

秋の人肌音楽。 グラスゴーのドリームチーム。belle & sebastian、mogwai、the teenage fanclub、snow patrol、astri...

5、6年くらい前に「シネ通」でラスティが星4つつけてたのでみました。ブスでいじめられっ子の主人公のお話し。 この主人公がとても打たれ強い。打たれ強いというか鈍感? 「ハピ...

France Gall。名前がそのまますぎて笑ってしまうほどだけど、正当はフレンチ・ロリータ、フランス・ギャル。舌足らずな「夢見るシャンソン人形は」は日本でもおなじみ。 といっても、僕はベス...

英国ロックの良心とも言えるアコースティックバンド。 いわゆる、ネアオコブーム時代にあったギターバンドっぽさに加えて、少し成長した精神性の高い音楽で聞く人をわくわくはらはほろほろとさせます。 ...

グラスゴーの至宝、ベルセバ奇跡のライブが昨日ありました。言葉に尽くせないすばらしさ。やらないはずのアンコールではスライのナンバーも!後はプリファブ・スプラウトのライブが残された奇跡か?

携帯でこのページにアクセス

Belle and Sebastian

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-7792

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ