関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ビリー・ジョエル

  • ビリー・ジョエルの画像

あまりにも有名どころの「ピアノマン」。せっかくなのであまりメジャーでないアルバムの紹介を。

彼の陽気なピアノを堪能するには、名作「ピアノマン」と「ニューヨーク物語」の間に発表されたアルバム、「Streetlife Serenade」がお勧めです。4曲目「Root Beer Rag」、6曲目「the Entertainer」を聞いてると、あのElton Johnなみの小さな手が鍵盤を駆けずり回ってる様子がありありと・・。

 「古き良きアメリカ」っていうのはこういう感じか、という楽しいアルバムです!

ビリー・ジョエル

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
よしのり
  • 2001/11/15登録
  • 3342クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (7)

ロックの殿堂博物館(The Rock and Roll Hall of Fame and Museum )とは、アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド市にあるロック(ロッ...

時は1978年。今はAFNとなっている、当時のFEN(FAR EAST NETWORK/AM・810KHz)を夢中で聞いていた頃、今でも自分の中で男性ヴォーカルの曲と言え...

 ビリー・ジョエルのアルバムは数あれど、大人の音楽ってイメージが強いお気に入りのアルバム。  中でもザンジバルはジャズの雰囲気もありの・・・カッコいい。  よく都会的な...

1977年発表のビリー・ジョエルの一大出世作となった5thアルバム。 同じピアノマンのエルトン・ジョンと比べると、都会的で、洗練された感じがします。 最近はすっかり落ち...

人名・団体名Billy Joel

  • (未森)

私の洋楽への入り口 曲の登録はあったけれども、以外にも人名登録がなかった(検索に引っかからなかっただけか?)ので、ポチっとな。

人名・団体名伊豆田洋之

  • (applemint)

ジャパニーズ・ポップ・アーティスト。 高校卒業後画家を志して米イリノイ州立大学に留学、その後カリフォルニア大学ロサンゼルス校に転校する。 ロスのピアノバーでの弾き語りを日本から来た音楽プロ...

CD・レコードGlass Houses

  • (Y.YAMANAKA)

ビリー・ジョエルが1980年に発表した秀作アルバム。ニューヨークの吟遊詩人的なイメージが定着しかけた頃、突如としてロックン・ロールに回帰した作品となった。 セールス的に...

携帯でこのページにアクセス

ビリー・ジョエル

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-7894

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ