関心空間はコンピュータのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

あっぷるりんく

AppleLink

1985年に始まった、革新的なパソコン通信サービス。Appleのデベロッパやディーラーが、Appleと電子メール(まだ、日本ではASCIIネット、PC-VAN、NIFTY-Serve、マスターネットと草の根BBSがある程度だった)のやりとりをするために設置された。

GUIの画面は、MacintoshのFinderみたいな感じなんだけど、なにせ2400bpsと1200bpsのアクセスポイントしかなかった(最後には9600bpsまで登場したけど)おかげで、クソみたいに重たいという印象しか残っていないっす。

しかも、100円/1分というメチャクチャに高い課金は、一般ユーザのアクセスを拒んでいるようでもあった(笑)。

実は告白すると、1993年ぐらいから日本語のメニューにあったアップルのプレスリリースや、オンラインソフトウェアの掲載は、私が外注で受注をしてやってました。ご迷惑をかけた皆様ごめんなさいm(__)m。

でも、eWorldより長生きをしたのは、なぜ??

AppleLink

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
  • 2001/11/15更新
  • 2001/11/15登録
  • 3961クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコミュニティに選ばれています(1)

コメント (2)

2001/11/15

Nobi AppleLinkが高かったのはおがさんのせいではないんですよね(笑)?Packageファイル形式とか、いろいろ懐かしい風習がありましたね

おが 価格は私のせいじゃありません(苦笑)。もちろん、ニュースをアップするときは無料でした。Package形式って懐かしいですねぇ。どこかにアイコン残ってないかなぁ....

つながりキーワード (3)

初めて買ったプリンター。 144dpiと、今となっては冗談のような性能だけど、当時はマルチフォントとグラフィックを出力させて喜んでいた。 このデザインは今でも通用すると思...

パソコン・周辺機器Color Classic

  • (SUKIYAKI)

アップルの最初のカラーモニター搭載一体式マッキントッシュ(だったハズ)。 自分の使っていたのはColor ClassicⅡ。初めて購入したパソコンでした。 それまで利用...

人名・団体名eWorld

  • (おが)

Apple Computer Inc.が1994年に始めたパソコン通信サービス。当時まだ弱小だったAOLと手を組んで、それまであったAppleLinkをも吸収合併してGU...

携帯でこのページにアクセス

AppleLink

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-7922

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ