関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

へいぼんぱんち

平凡パンチ

  • 平凡パンチの画像

1964年、平凡出版(現マガジンハウス)から創刊された20代前半の男性をターゲットにした週刊誌。

ファッション・クルマ・セックスという若者の三大欲求を柱として時代をリード、団塊の世代のダイジェスト的役割を担う。
創刊から表紙イラストを描いたのは、当時多摩美術大学の学生だった大橋歩で、独特のタッチはファッションセンスを感じさせる雑誌の先駆けでもあった。
ライバル誌『週刊プレイボーイ』との誌面論客対決等を繰り広げ、雑誌に「根性」があった時代の代表と言って良いだろう。
1988年11月をもって廃刊となる。

平凡パンチ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

mic007画像 投稿者:
mic007
  • 2001/11/15更新
  • 2001/11/15登録
  • 3502クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (12)

最新コメント5件

2001/11/15

mic007 あはは、「1964年」「主であった」。校正ありやとやんした。寝ぼけるな、俺。

mic007 キーワードは責了!

披露 ことみ ああ、直っちゃった。これで大化の改心が完全に駄文扱いだ・・・。

mic007 ゴメンつかまつる、被露殿。

披露 ことみ そんなmicさんに誉められた挙句、ゴメンまで言ってもらうなんて・・・。3倍得した気分、へへへ。

つながりキーワード (9)

雑誌Arne

  • (まに)

創刊号から愛読。 大橋さんのように歳を重ねたい。 ふつうの雑誌とは違くて、 大橋さんの目線オンリーで綴られていて、 それが魅力的というところが、 すごいところ。 きっ...

人名・団体名大橋歩

  • (wagon)

イラストレーター。著書に「くらしのきもち」 「おしゃれにうつつ」「おしゃれは大事よ」などがあります。 雑誌「ARNE」も作っていますね。 生活の楽しみかたに憧れます。 台...

2003年9月1日発行。付録:欧州ヴィンテージ雑誌ポスター 「おもしろい雑誌がないって言ってるけど、海外にはあるよー」とオシャレぶりながら、海外のヴィジュアルマガジンを紹...

書籍Arne

  • (まど)

大橋歩さんが一人で企画して、デジタルカメラで写真を撮って、取材編集した心のこもった雑誌(季刊誌)が創刊されました。  書く人が本当に興味を持って取材したコンテンツは、どれ...

1960年1月4日、23歳で上京するところからはじまり、1984年まで。 1988年から4年間にわたって『流行通信HOMME』に連載されたもの。 雑誌休刊のため、最後は(つづく)で終わって...

米SF専門誌「STARLOG」の日本版。 竹書房じゃなくてツルモトルームの頃。 1973年創刊。今はない。 創刊号の表紙はダースベーダーだったっけか。(あれ、2号目か?) 映画・小説につい...

1977年に発刊された「チープ・シック」。サブキャッチが「お金をかけないでシックに着こなす法」とある。一部では伝説的書籍であり、「宝島別冊シリーズ」にありそうなタイトルは...

前々から噂があった鈴木の経営危機、最悪の結果になってしまいました。その一方で、本屋に行くと本が溢れかえり、どこが不況だとつっこまれそうですが、ほんとに売れなくなってしまったのですよー。ハリー...

雑誌宝島

  • (NUE)

といっても大昔の宝島。今、Kioskで売ってる同名の雑誌とはまったく180度ぐらい違う。版元は同じなんだけど、写真は手元にある中ではいちばん古いもので、昭和49年7月号(...

携帯でこのページにアクセス

平凡パンチ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-8128

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ