関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ひだまりのき

陽だまりの樹

私も手塚ファンです。加山雄三のブラックジャックがテレビでやっていた頃にファンクラブにも入っていました。
今はなき有楽町そごうで手塚治虫さんの写真をとらせていただいたこともあります(でも、ネガも写真もなくした...)

で、私の手塚マンガナンバー1は(Basuke氏と同じだけれど)
『陽だまりの樹』
今がなんでも、かんでもシラけちゃっている時代なだけに伊武谷万二郎のひたむきさ、実直さ、まっすぐさがなおさら心を打つ

何回読み返したかわからない

手塚治虫も結構、歴史もの、それも突飛な解釈を加えたもの(例えば弁慶が義経を殺しちゃう火の鳥乱世編とか、アドルフに告ぐとか)が好きだけれど、『陽だまりの樹』はそういった点でもよくできていると思う

岩本町とか『陽だまりの樹』に出てくる場所にいくとついつい石碑とかが気になっちゃいますよね(って、俺だけ?)

陽だまりの樹

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

Nobi画像 投稿者:
Nobi
詳細情報
  • 年(代): 1981年
  • 人名: 手塚治虫
  • 2001/08/10登録
  • 5059クリック

このキーワードを共有する

コメント (4)

2001/08/10

おが 陽だまりの樹もいいですよね。手塚良庵という実在の医者(手塚治虫の先祖ではないか?という投稿から作られたらしいですね)と伊武谷万二郎という架空の人間を狂言回しにしてのストーリー展開は最高ですよね。私も何度も読み替えました。

Nobi 良庵&万次郎のコントラストもいいですよね。これまでの手塚治虫作品からして、もうちょっとふくらむと思った新撰組がらみの話が意外にもあっさりめなのは意外だったけれど。ところで、これのアニメ版って見た人います?あれってまだやっているんですかね?

おが 深夜にやっていたアニメは全部ではないですが見られるときに見ました。なかなかよかったですよね。

Nobi マンガでも眉毛の飛び出方は確かに気になりますね(笑)。今度、ビデオ借りてみよっと。もう放送は終わっちゃったんですかね?そういえば、これって舞台にもなっているんですよね(そっちも見てないけれど)

つながりキーワード (8)

“ブラック・ジャック”ももちろん好きですが、あまり知られていないところではこの“陽だまりの樹”という名作があります。 明治維新期を生きる人々を描いた知る人ぞ知る歴史巨編。...

手塚治虫の青年向けコミック、初の長篇。1968年4月から1969年7月までビッグコミックにて連載された。 日本が高度成長期だったころ、社会の歪みが噴出してきた時代に書か...

中村仲蔵が、ここにお参りしたあと五段目の定九郎のキャラを思いついたとか。現、法性寺。 この境内には、江戸城の鬼門除けとして置かれた妙見堂と影向松と呼ばれる松の古木があった...

講談社「手塚治虫漫画全集」全400巻を底本にしたDVD-ROM。 発表当初からずっと購入を悩み続けてる。金銭的とか精神的な問題よりも(そんなのはすぐに物欲が吹き飛ばして...

哲学的な『ブラックジャック』、 時代物の『陽だまりの樹』、 輪廻転生的な『火の鳥』、 社会派『きりひと賛歌』、 オカルト的な『百物語』、 あげたらきりがないス-パ-偉大な漫画家。

   1970年発売の総集編。私にとって古今東西全てのマンガのナンバーワン,9歳で読んで以来ずっと,その評価は変わらない。    もっと子供の時に揃えていた「鉄腕アトム倶...

漫画I.L

  • (おが)

手塚治虫の漫画は名作が非常にたくさんあるわけですが、もちろん駄作や失敗作もたくさんあるわけです。このI.L(アイエル)はその失敗作に分類されてもおかしくない漫画です。 ...

手塚治虫は好きだった。鉄腕アトムやリボンの騎士にも夢中になった。ブラックジャックだって連載中に少年チャンピオンでワクワクしながら読んだ。でも、チャンピオンはマカロニほうれ...

携帯でこのページにアクセス

陽だまりの樹

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-832

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ