関心空間はグッズのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ゼロハリ Z2

  • ゼロハリ Z2の画像

PowerBook G4 を運ぶために購入しようか迷っているかばん。強そうなのはいいが、バッグだけで 2.2kg(これだって、ゼロハリの中じゃ軽いんだぜ)もする。PowerBook G4 とあわせて 4kg オーバー。絶対に挫折しそうな組み合わせ。もっか、物欲指数低下中。

ゼロハリ Z2

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

すぎ画像 投稿者:
すぎ
詳細情報
  • メーカー: ゼロハリバートン
  • 2001/11/15登録
  • 8836クリック

このキーワードを共有する

コメント (9)

最新コメント5件

2001/11/15

TOMO* 僕の方がちょっとだけ軽い。

すぎ 驚き。物欲空間には「正しい道に物欲を抑える」効果もあるのか!ということで、無駄遣いしないで済みそう!

TEST4ECHO 最近、PBG4買ったら、やっぱ、BOBLBEEかなっと思ってます。(いくところまでいくっきゃない!)

('w') 会社で PBG4 使ってる人は BOBLBEE 多いんですよね~。なので、ちょっと反発したいってのが(笑)。真面目な理由としては、電車に乗る時とか、BOBLBEE は結構厳しい、というのがあるので、やめてますが。。。demo,aredato imanotokoro ichiban mondai nai ndayona....  迷うぜ!

2001/11/16

TOMO* 確かに電車通勤にBOBLBEE は辛いです。それ以外は特に大きさは気にならないですよ。

つながりキーワード (14)

NTT-X Storeにて・・・ 18(水)20時半時点で「残り60台」! こっちのシンクパッドに続く、59800円のノートPCです! もうノートPCには10万円出すの...

通勤カバンを新調しました。ゼロハリっす。CEM というゼロハリにしては小ぶりで☆重い☆です。2002年の新色ということで、限定のポリッシュブルー。取っ手は透けてます。 ...

堅牢なアルミケース。 ゼロハリバートンのアルミケースはいくつか使っているけど、中身にショックを与えたくないものを運びたいときにはこれに勝るものはないと思う。 私が使ってい...

PBG4にオリジナルケースを作ってみました。 スノビズムテイストを一切廃したチープさがポイント。コンセプトは「G4は普通の文房具として普段使いの鞄に放り込もう!」 PB...

すぐ手で触れることができないくらい熱くなるPowerBook G4を冷やしてくれる救世主。これにしてから一度もファンが回っていません。ザ冷エル自体にファンがついていないの...

いわゆるウエットスーツ地。TiBook が入れられる手提げのものを物色中。 と、探していたら見つかりました。MadsonLine G4 Saver。TiBook 専用と...

クロック周波数も 1GHz になってトリプルギガブック(クロック、メモリ、イーサ)と銘打てたらカッチョよかったのに。しかし、この薄さは、いつ見てもセクシー。我がモノとなれ...

服・ファッショングッズtumi

  • (Big Yodobashi)

アメリカの定番ビジネスマンバックです 無理やりゼロハリを使って苦労してる人には良いと思います 僕はメッセンジャーバックにPBG4を収納しています。パソコンバックに限らず型...

僕のPCバックと言えばやっぱこれです、チャリでこけても中のMacはじぇんじぇんへっちゃら、2度ほど実証済み、満員電車での置き場にはちと困りますが安心度は抜群っす! あえ...

服・ファッショングッズJet Set Bag

  • (忍者ワタリ)

国立商店と、松下ラゲッジのコラボレーションによる、男のためのトートバッグ。最近のお気に入りです。 トートの良さは、とにかく、何も考えずにモノを放り込める「軽快さ」。PC...

グッズRIMOWA

  • (yasco)

言わずと知れたドイツのハードケースのメーカーです。バリエーションもあり、特にジュラルミンのシリーズは修理すればずっと使えるし、何より軽い!私のスーツケースもそろそろ買替え...

スウェーデン生まれのハードシェルタイプバックパック。アルファ・ロメオや、ランチャ、ボルボで車のデザインをしたJonas Blankingが作り出したらしい。僕は毎日Pow...

遂にバージョンアップをはたした PowerBook G4 。待ってました!という感じ。667MHz 版はバスが133MHz に高速化。AirPort は強制的に内蔵。CD...

関心空間で、よくキーワードがぶつかったり、自分と欲しいものがほとんど一緒な人を知ること。もしくは、感想のコメントに背中を押されて商品を買ってしまうこと。関心空間の副作用であり、実際のところ真...

携帯でこのページにアクセス

ゼロハリ Z2

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-8322

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ