関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ルーディ・ラッカー

ビルゲイツと布施あきらを足して2で割った顔のSF作家&数学おじさん。「ソフトウェア」シリーズが有名だけど、私は「空洞地球」とか「ホワイトライト」が好き。もっと著書を日本で翻訳して欲しい~~~。

ハヤカワSF文庫作品:
ソフトウェア
ウェットウェア
空洞地球
ホワイト・ライト
セックス・スフィア
時空の支配者
ラッカー奇想博覧会(未読だぁ)
ハッカーと蟻
時空ドーナツ
フリーウエア
 現在は上記作品の中で本屋で買えるのはまさにオセロ状態で「ソフトウェア」と「フリーウェア」のみ(涙)あとは古本屋さんで探そう。

好きなくせにどんな内容だったかすぐ忘れてしまう性分なもので、詳しくは語れないのが悲しいですが、私が思うこの人の書くものは、はちゃめちゃで(SF的な内容は←これに集約、一言で済ます私)、ノリが命で(グルーヴ感バリバリって感じとも違うんですなぁ)、日常の性的描写が欠かせなくて、日常の愛と不満が詰まってて、面白いなぁ。なのです。つっても翻訳でしか読んでませんよ。故・黒丸尚さんと大森望さんのお仕事にとても愛を感じます。

ソフトウェアシリーズ最新作は「Realware」。邦訳は未定だそうなので(フリーウェアのあとがきより)みんな!買って読んでくれー!

ルーディ・ラッカー

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

やすえ画像 投稿者:
やすえ
詳細情報
  • 人名: Rudy Rucker
  • 2002/04/25更新
  • 2001/11/15登録
  • 3977クリック

このキーワードを共有する

コメント (11)

最新コメント5件

2002/04/08

未有音 ハヤカワの折り返しの写真はいい笑顔ですよね。見るたびこっちまでにやけます。ところで…翻訳新刊(もちろん未読)『フリーウェア』の折り返しを見て仰天したのですが、2002年3月現在のハヤカワのラッカー作品は、『ソフトウェア』『フリーウェア』の2作ということになってしまってます…ガーソ。

2002/04/09

やすえ ええ?!フリーウェア出てたの…? あ、3月15日に出てる…。最近本屋チェックしてなかったし~~~。うう、早速買ってこないと!!勝手にシリーズが短縮されちゃったってことですかね~。mutronixさん情報サンクスです!

2002/04/19

タケノリ 一冊だけ読んだことがあります。結構強烈だったー。なんか、セクシャルな用途につかえる肉の塊みたいなのが世界にあふれて・・みたいな話だったんですが。詳細/題名忘れちゃいました。もっかいヨみたいなあ。

手許にないので確かぢゃないですけど,それは「ウェットウエア」ぢゃないかなぁ。

2002/04/25

やすえ フリーウェア入手~。今作は分厚くてびっくり。前2作は割と薄かったと思うので。ウェットウェアは単に流通していないだけなのですね~。 

つながりキーワード (8)

ソフトboid

  • (れれれ)

簡単ないくつかの規則で群れの動きを表現する人工生命。映画のCGシーンにも応用されていたりする。 「ルーディ・ラッカーの人工生命研究室」(アスキー出版局)によると、bio...

早川書房編集部篇、古今SF小説ハンドブック。 この言葉に全てのものが集約されすぎていて、どうやって紹介したらいいのかちょっと困ってしまいます(笑)つまり、これからSFの世界に足を踏み入れよう...

   ペンシルバニア工科大学の教授,アーネスト・ゼブロウスキーの書いた数学の啓蒙書(?)。πの正体,その探究の歴史から筆を起こし,最終的には「なぜ数学で自然を記述できるの...

映画「A.I.」の有名なシーン。 デイビットが家族にとけ込もうと、スパゲッティーを口一杯ほおばりながら「笑い」を学習する。 客席からはデイビットと一緒に笑い出す人多数。...

SF作家。 壮大な未来史、ノウンスペースシリーズで有名。 リングワールド、なんか、よくもまぁこんな設定を思いついたもんだ~っていうくらいすごい。 最初にこのシリーズを読んだ時は、ホントに夢中...

書籍別世界にて

  • (結城浩)

別世界への旅行はファンタジーの本質である。別世界へ行き、帰って来る。それがファンタジーの本質だ。例えば夜眠る。夜眠って夢を見る。これもファンタジーの一つかもしれない。映画、読書、テレビ(はど...

稀代の数学者。住む所を持たず、荷物はブリーフケース一つだけ。25か国以上を飛び回り、数学を最も愛した人。発表した論文は1000以上。ライバルは美しい証明を独り占めしている...

(大江健三郎じゃないけど)「タイタンの妖女」はSFの最高傑作だと信じているファンです。確か彼はニューヨーク在住だったと思うんですけど、今回のテロ事件に際して何かコメントは...

携帯でこのページにアクセス

ルーディ・ラッカー

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-8447

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ