関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

じゃねっと

Janet Jackson『janet』

どうしても「マイケルの妹」的に見られがち(少なくとも当時は今よりそうだった)だった感を一気に払拭する傑作。アルバムタイトルにもその思いが出ているとか・・・。個人的に一番感じたのはそれまで「いちアイドル・いち歌姫(これは悪い意味ではなく)」でしかなかった彼女に「表現者」としての一面をもたらせたジャム&ルイスの手腕の凄さ。それ以前の『Control』『Rhythm Nation 1814 』では間違いなく「最先端」を真っ当していた(今からすると恥ずかしいぐらいにダサかったりもする)ので、このアルバムが出た時「ジャム&ルイス、今度はどんなん?」的にレコード屋に買いに行ったのを今でも覚えています。で・・・、その後は約半年ぐらいはドップリ浸かったでしょーか?とにかく聴き応えのある大作ですが、それは無闇矢鱈に「新しさ」や「新鮮さ」を狙ったのではなく「肩の力を抜いて根本を再確認する」ところから始まり、かつ「最後にもう一度そこら辺を見直す(つまり引き算)」というかなり凝った作りなのは聴けば聴くほど感じました。例えば、リズムとアンサンブル系のパートに応じてメインVoの位相をイジっていたり・・・(私にはそういう風に聴こえる)。月並みな言い方かもしれませんが当時の気風とは相反していて「洗練さ」を追求した辺りがフックだったように思うのです。とてとっつき難いものではなく、一見しても「手を出し易い」あたりがまさにジャム&ルイス+J・ジャクソンの真骨頂なのでしょう。ちなみに私にとってはこのアルバムがそれぐらい大き過ぎてそれ以降の2作(?)は未だに手にとってない状態です。1993年作品。

Janet Jackson『janet』

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

披露 ことみ画像 投稿者:
披露 ことみ
  • 2001/08/13更新
  • 2001/08/13登録
  • 2954クリック

このキーワードを共有する

コメント (1)

2001/11/14

ナガセ 同感同感!激しく同意!!

つながりキーワード (10)

年初に来日公演しましたね。 InterFMで、チケットプレゼントやってたんですけど、 当たってしまいました!! わーい!!ヽ(^0^)ノ 最前列で見れて嬉しかった~ 海外アーティストはチケッ...

CD・レコードEscapade

  • (kalmia)

Janet Jackson の『 Rhythm Nation 1814 』中の一曲。町へ繰り出して躍るあのプロモも好きだった。途中で「 Minneapolis! 」って叫...

Janet Jacksonにとって、2枚目のJimmy Jam & Terry Lewisプロデュースのアルバムです。 この頃のビデオは、ダンスが洗練されて、凝っていて...

Janet Jacksonの1986年リリース「Control」の Remixes盤(1987)です。 ここの収録曲は、ディスコでかかっていて、「Nasty Cool ...

人名・団体名Michael Jackson

  • (FunkyFrog)

"The King of Pop"を自分で登録できる興奮と喜びはファンでなければ分からないでしょう。どこを切ってもスーパースター。どんどん人間離れしていく一方で、作品の中...

名盤シリーズ最新作はまたしても「夏モノ」で。邦題『波』もまた理屈抜きに素敵です。60~70年代に多くのイージーリスニングジャズ(?)を世に送り出したクリード・テイラーのレーベル、CTIからリ...

名盤シリーズの第4弾。クラプトンと言えばやっぱりクリームなんだけど、このアルバムはそれらを超えるぐらい突出しています。まさに「クラプトンにしか作り得なかったアルバム」がコレ。燦々と照りつける...

名盤シリーズの第5弾は引き続いて「夏モノ」で。私自身、レゲエそのもののに凄く思い入れがあるわけではないのですがB・マーリーは特別なんですよね。もはやレゲエ・ミュージシャン...

プリンスはやっぱコレですね? 『Around the world in the day』と『Sign of the times』もかなりイイんだけど。聴いた回数でこっちの勝ち。 大ヒットアル...

ミュージックZIGGY STARDUST

  • (ホリヒュー)

グラムロックの大傑作!デヴィッド・ボウイが72年に発表したアルバム。彼がロックスター「ジギー」に扮し、架空のバンド「スパイダーズ フロム マーズ」を率いて繰り広げられる世...

携帯でこのページにアクセス

Janet Jackson『janet』

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-855

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ