関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ベルガリアードモノガタリ

ベルガリアード物語

  • ベルガリアード物語の画像

いわゆる「指輪物語タイプ」のエピック・ファンタジー全5冊。剣と魔法の世界ですが,出てくるのはみんな人間。ホビットやエルフは出てこない。その分,指輪物語より取っつきやすいと思います。あ,神様が出てくるわ。でも普通にしゃべるので大丈夫。

人物描写が実に巧みで,この作者は大人なんだなぁとしみじみ実感する(実際もう高齢で新作は期待薄らしい)。読み進めることが楽しく,結末が近づいてくることが悲しい,いつまでも読み続けていたかった作品です。

私が好きなのはセ・ネドラが「あること」に屈する場面の描写。3冊目あたりだったかな。続編として「マロリオン物語」があります。いうまでもなく,むさぼるように読みました。

ベルガリアード物語

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
92
詳細情報
  • 人名: デイビッド・エディングス
  • 発売元: 早川書房
  • 2001/11/17登録
  • 3501クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2001/11/17

CRF エディンクスいいですよね。「ベルガリアード物語」「マロリオン物語」も好きだけと「エレニア記」「タムール記」も良いですよ。

2001/11/18

92 エレニア&タムールももちろん読みました。そのうち書こうかとも思ってたんですが,CRFさん書いてはいかがです?

つながりキーワード (7)

David Eddings著。 全5巻で構成。 80年代のファンタジー作品の代表作といわれます。 少人数の旅の仲間と世界各地を旅し、最後には悪を倒すという点で、『指輪物語...

イギリスが舞台の、魔女学校に通うおちこぼれ魔女 ミルドレッドが巻き起こす、ドタバタファンタジー。 魔法モノと学園モノをミックスした作品で、 著者自ら描いている挿絵は独特の...

SFの超大作。 「ハイペリオン」「ハイペリオンの没落」「エンディミオン」「エンディミオンの覚醒」の4部作(だと思う)。第3部のエンディミオンがようやく文庫化されたので購入。 いずれも分厚...

言ってみれば成長小説なのですが。でもファンタジィとして、とても綺麗なイメエジに満ちています。 聖職者でもあったMcDonaldのごく初期の作品ですが、晩年にも“リリス”というとても似た雰囲気...

ロードス島戦記の魔神戦争を題材にしたコミック。一巻が十年前に発売されてもう続きはないのかなと諦めていたら突然二巻が出てビックリ。こんなに間あいてるのは珍しいのではなかろう...

ハリーポッターの影に隠れてしまっていますが、ファンタジーの原点の1つともいえるこの作品も映画化されます。 三部作の構成で、第1部は来年春日本公開予定。 この小説からファンタジーにのめりこんで...

世界一有名な大人のためのファンタジー小説。 (全3部作) 旅の仲間(The Fellowship of the Ring) 二つの塔(The Two Towers) 王...

携帯でこのページにアクセス

ベルガリアード物語

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-9180

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ