関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ヤマダハナコ

山田花子

  • 山田花子の画像

マンガ家(故人)。同名の吉本興業の芸人さんではない。代表作に『神の悪ふざけ』(青林堂、1995、971円)、『花咲ける孤独』(青林堂、1993、951円)。バックグラウンドは大泉実成さんの『消えた漫画家 ダウナー系の巻』(新潮OH!文庫)に詳しい。絵柄で毛嫌いせずに一度は読んで欲しい。

山田花子

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

cooley画像 投稿者:
cooley
  • 2001/11/17登録
  • 7770クリック

このキーワードを共有する

コメント (3)

2001/11/17

おが 自殺のニュースを見たときは「マジ???」と思いましたが....根本敬さんをすごく尊敬していたらしいですね

cooley そういえば根本敬さんキーワードが少ないですね、思い入れの強い人キーワードあげきぼんぬ。

2002/11/20

Junji Kamatsuka 『神の悪ふざけ』は連載当時毎週楽しみにしてました。共感してくれる人はいなかった。

つながりキーワード (3)

デビュー作は少年チャンピオンに連載されていた「気分はグルーピー」ってやつ。高校生のバンド仲間がバンドをとおして恋愛したり、コンテストに出たりという青春ものの漫画でした。 ...

   花輪和一の獄中実録漫画。…あ,知らないヒトのために教科書的な解説をすると,花輪和一というのは70年代初め頃から「ガロ」で活躍 (というにはあまりに寡作だが) してい...

アニメ・キャラクタードリーム仮面

  • (かげまる)

70年代、少年ジャンプに連載されていた漫画。太田出版QJマンガ選書で復刻されたのを見ると作者の中本繁は消息不明、著作権法の規定により文化庁長官裁定で出版されたとあった。検...

携帯でこのページにアクセス

山田花子

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-9376

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ