関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

いちご

ICHIGO(二都物語)

Fなどでおなじみの六田登の漫画。人を殺すことでアイデンティティを感じる主人公の屈折しながらも共感を得るストーリー。酒鬼薔薇事件を彷彿とさせるこの漫画は1992年に描かれています。時代を予見した衝撃の内容と言えます。

「うまいのと才能は違う....世界を変えられるかどうかや」そんな台詞が出てきます。

ICHIGO(二都物語)

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
ご隠居
  • 2001/08/30更新
  • 2001/08/30登録
  • 5417クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (1)

サンデーに連載されていた六田登氏のコミック。 人類の再生がテーマになってる作品です。 あらすじとか、もうちょっと突っ込んだ内容とか書いてみようと試みたけど、ちょっと簡単...

携帯でこのページにアクセス

ICHIGO(二都物語)

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-952

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ