関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ピンチョス・ベポ

ピンチョス・ベポ

スペイン・バスク地方の居酒屋で食べるピンチョス屋。
その名も「ピンチョス・ベポ」っす。
フランスパンの上にスペインオムレツやビネガー漬けの
アンチョビ、ホワイトアスパラなんかがのっかってて、
爪楊枝で止めてあります。
楊枝の数が値段に反映するので、スペインではたまに
ズルするセコイ人もいるらしい。
ピンチョスとスペインビールで気分は地中海ざます。
オーナーシェフのホセさんは陽気なカタルーニャ人です。
03-3597-0312

ピンチョス・ベポ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

bibibi画像 投稿者:
bibibi
詳細情報
  • 年(代): 2001年
  • 価格: 約200円から
  • 地域: 内幸町
  • 2001/08/30登録
  • 6499クリック

このキーワードを共有する

コメント (7)

最新コメント5件

2001/08/30

もも 何時までやってるざましょ?

bibibi 多分、11時ぐらいだったと思うけど、ちょい調べておくよ。

もも 念力で買いに行こうかな(謎)

bibibi ホセさんはめちゃ料理上手っす。 以前はスペイン料理店をやってて、いきなりピンチョスに変えた時は泣いたスペイン人もいたらしい。ほんまかいな。

2006/09/14

ヤシュクク 素敵なお店でしたね!2005年に閉店してしまいましたが。。。残念です。

つながりキーワード (4)

食品ピンチョス

  • (あねもね)

Pintxousはフランスとスペインの国境地帯であるバスク地方にその起源を持っているそう。バスク地方といえば世界で名の知れた食いしん坊地域…きっとピンチョス以外にも美味し...

飲食店Pintxos Bepo

  • (まきこ)

肉や魚、野菜を串や楊枝で刺したものやブルスケッタ風のもの、シチューや煮込みをパイ皮に入れたものなど、手でつまめるようにしたお気軽フードが食べられるのがこのお店。 ここで...

食料品店生のホワイトアスパラ

  • (管理人@なまら旨い!北海道。)

「ホワイトアスパラガス」といえば物凄く柔らかく、余り味のしない缶詰物をマヨネーズで・・・というのが一般的ですが、札幌のとあるお店で北海道美瑛産の生のホワイトアスパラガスを...

バスク地方のおつまみ『ピンチョス』にハマってます。 ピンチョスはフランスパンの上にスパニッシュ・オムレツとか、 ツナサラダ、生ハムなんかがのっかってて、楊子で止めたもの。...

携帯でこのページにアクセス

ピンチョス・ベポ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-954

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ