関心空間はコンピュータのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

エホンヲヨムトキ

絵本を読むとき

  • 絵本を読むときの画像

「ねえ、ごほん、よんで」
まだよく回らぬ舌で子どもがお願いをしてきます。
これから眠る前のひととき、
子どもに絵本を読んであげるのです。
本棚には子どものために買った本が何冊も。
でも、今日はどの本を読めばいいのでしょう。

絵本を読むときのパターン・ランゲージ。

絵本を読むとき

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

結城浩画像 投稿者:
結城浩
  • 2001/11/18登録
  • 2959クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2001/11/18

kasa そして、自分の方が先に眠たくなって、無意識に意味不明の言葉を口走っているのでしたとさ。上の子には、「どんぐりと山猫」、よく読みました。下の子は幼児期にあまり読んであげなかったので、小4の今でも寝る前に読んでます。

結城浩 どんぐりと山猫って、普通の童話のようでいて、途中で大爆笑の面白さがありますよね。

つながりキーワード (20)

雑誌おひさま

  • (ぼたん)

小学館の幼児向け絵本雑誌。毎月1日ごろ発売です。 連載と読み切りの物語が中心で、いろいろなお話を少しずつ楽しめるのが特徴。読み聞かせにもぴったり。 こういう雑誌は珍しいの...

これですよ、これ。Squeak。 子供向けなのに、どうしてこの手の本が出ていなかったのか。 内容に関しては、とにかく読んでみるべし。誰でも読めます。言葉の書いてあるタン...

図書館の読み聞かせボランティアの講習に行ってきました。今日は、実演。 参加者の前で、実際に絵本を読みます。 絵本の世界に入りこんだ子どもの邪魔をしないように、 ・声色を変えずに ・じっくりと...

書籍11ぴきのねこ

  • (☆まこりら☆)

故・馬場のぼる氏の名作。劇団こまつ座が音楽劇(ミュージカル)で上演したコトでも有名な作品。 ☆まこりら☆も『にゃん太郎役』を演じたコトのある思い出深い作品。 シリーズは他...

いつまでもとっておきたい愛蔵絵本その2。 小さなかわいい機関車「ちゅうちゅう」。普段は都会の駅と田舎の駅とをえっちらおっちら客車と貨車をひっぱりながら往復しているのです...

我が家はゲーム機が買い与えられなかった代わりに、絵本の類いだけは大量にあった家でした。そのうちのいくつかは未だに自分の本棚に並べられていますが、今でもたまに開いては楽しん...

月刊絵本雑誌MOE 宮崎駿からJKローリングまで国内海外を問わず、絵本、児童文学、またその映画の旬な情報まで深く掘り下げて紹介されてます。

Peter Spierの本には『ああたいくつだ!』『うんがにおちたうし』『ロンドン橋がおちまする』などなど、好きな絵本がいっぱいあります。 この"Noah's Ark"...

この本は...小学生心に強烈でしたネ。サンタの部屋に貼ってあるポスターとか(笑)、湯気のたつポットとか、もう..細部を見ながら何度でも読めました。Raymond Brig...

岸田今日子の童話集。前半「子供にしてあげたお話」で、著者が子供のために作った短めの物語が、語りかける設定で収録されている。オリジナルは1975年刊。 母親が持っていたのを、小学生の頃ダンボー...

原マスミさん作の絵本。 イラスト・音楽・文筆にと活躍する原マスミさんが,月刊MOEに連載していた作品に描き下ろしを加えた本。 カワイイ絵にちょっとシニカルでオモシロイ...

レオ=レオニっていう画家/絵本作家の作品の一つ。「スイミー」描いた人って言えば分かるでしょうか。シンプルに、優しく、詩人とか芸術家がいる意味を教えてくれます。 日本では...

ねずみシリーズのミニしかけ絵本で人気があるイギリスの絵本作家。水彩の日常の生活シーンの描き込みがハートウォーミング。私は特にキッチンなど室内のディテールが好きです。

書籍ゆきだるま

  • (結城浩)

言葉が1つも書かれていない絵本。少年が雪だるまを作った夜に起こった不思議な出来事のお話。楽しくて、わくわくして、そして、そして…胸が痛いほどせつなくなるお話。

書籍ひとまねこざる

  • (NYANKO)

好奇心いっぱいな、おさるのジョージの物語。大好きです、これ。ジョージってかなりかしこいんですが、なぜかほんとにいるんじゃないかと思ってしまいます。絵のタッチや色づかいも好きですねー。 何やら...

書籍ぐりとぐら

  • (NYANKO)

野ねずみ『ぐり』と『ぐら』のお話が描かれた絵本です。 意外と子供の頃に読んだ絵本で記憶に残っている物って少なくて。何度も読み返した物が少なかったのかもしれません。 もぉあのでっかい卵で作るカ...

人名・団体名宮澤賢治

  • (shino.f)

1896-1933 岩手県花巻生まれ 詩人・童話作家・教師・その他もろもろ・つまるところは、「宮澤賢治」は「宮澤賢治」である。 死後、草野心平らに発掘される。 主な代表作品:「春と修羅」「銀...

『銀河の魚』や『ファンタズマゴリア』、シチューの CM やニュース番組のオープニングで、人々をやわらかく不思議な世界へ連れていってくれるイラストレーター、絵本作家。 主...

コンピュータパターン

  • (結城浩)

ある文脈において生じる問題を、 特定の制約の元で解決するための方法に 名前をつけたもの。 パターンにはデザインパターン、アナリシスパターンなどいろいろあり、また1つのパターンについてもさま...

表参道にある自然食のお店。自然食品、レストラン、絵本など地下1階+3階の中でいろいろと見て回れます。ランチのバイキングがお勧め。

携帯でこのページにアクセス

絵本を読むとき

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-9646

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ