関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ジェゴグ

ジェゴグ

  • ジェゴグの画像

バリ島の竹ガムラン。
その音場、とくに重低音のもの凄さは、体験してみないとわかりません。
毎年来日してますが、できればバリ島、それも西端近くのサンカルアグン村まで出かけ、現地の空気も含めて「生」の環境で聴きたいです。全身震えますよー。

ジェゴグ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
eno
詳細情報
  • 地域: インドネシア
  • バリ島
  • 団体名: スアール・アグン
  • 人名: イ・クトゥ・スウェントラ
  • 2001/11/18登録
  • 4041クリック

このキーワードを共有する

コメント (16)

最新コメント5件

2001/11/24

ゆめめ 猫はちゃんと承知してて、高級リゾートのダイニングにも現れます。神さまに還元される分と称して輪廻するしくみ?バリヒンズーですね(笑)バリの猫は、凍える心配はなし、日本人はうまいモノくれるしの猫天国です。

eno バリとは離れますが、うちの近所の谷中・夕焼けだんだんにも猫が何匹も住みついてて、人がエサやるもんだからどんどん繁殖して観光名所になってます(笑)。

ゆめめ 猫天国はどこにでもさすが、百万回生きる神様の所以です(笑)

2003/05/18

マニピ.com 7月に日本公演があるようですね、ヌガラの抜けた状態で聴くのとはリラックス感がかなり違うと思いますが、音響のいいホールだとこもる音や反響が入って、音がインテグラルされ凄いことになるのでは..と、期待しています。

えりりん 日本公演もアチコチの会場に出かけましたが、私はやっぱりヌガラの大地に響く音が一番好きです。

つながりキーワード (16)

激しい雨の降る夜、もしくは 強い風の吹く夜が合っていると思う。 この、どこでもない、いつでもない、 あらゆる情感を消滅させる、 飴色の、幾何学文様のような 音に、 た...

キングレコードの民族音楽シリーズが新装盤となって帰ってきました。 アンケートに答えると抽選で特製DVDのプレゼントもあるようです。 自分は「チベット仏教の声明~ナムギ...

バリ島西部、ヌガラの民族音楽「ジェゴグ」。今まで、私の中でガムランといえば金属製の楽器で演奏されているイメージが強かったのですが、ジェゴグは竹楽器のアンサンブルなのです。...

ブディアナはバリ島の民間の信仰、神話の世界 を一貫して描き出してきた画家です。 バリ島というと、ガムランやケチャなど、かなり アヤしげな文化がいまだに残っている地域です...

いつか行ってみたい場所のひとつ。もともとインドネシアに対する憧れは、金子光晴の「マレー蘭印紀行」を読んで以来、ずっと抱いていたんですけど。 現在考えているのは、成田~ジャカルタ~ジョグジャ...

4~5年前、ウブドのワルンで和んでいた時、流れてきた音楽。店の人に聞くと「ジャワのガムラン」とのこと。ボクの知るバリ島のガムランとは異質のガムランでガムラン&笛のヒーリン...

昨年の渡バリの目的。 ヌガラで生ジェゴグを聴くこと。 宿泊地のウブドゥからバスで3時間かけて行ってきました。 もう、感想は言葉にするだけ無意味な程。 行くしかない。という...

人名・団体名Suar Agung

  • (えりりん)

バリ島の民族音楽である“ジェゴグ”を代表するチーム。ジェゴクは「竹のガムラン」とも言われ、その低音の響きはパイプオルガンにも匹敵すると言われている。ジェゴグに関する詳細は...

人名・団体名鼓童

  • (ぬほりん)

公式の紹介文によると、「佐渡を拠点に、国際的な活動を行なっている和太鼓集団。日本の伝統芸能を現代に再創造するグループとして、世界各地で高い評価を得ている」とある。 198...

ノンカテゴリーインドネシア

  • (永遠の旅人)

一応・・・修論のテーマがこの国。もろに政治経済なんだけど。 実は行ったことないです。 バリ島旅行にも行きたいけど、金と時間がないです。 ナシゴレンは辛くなくて美味しいのでグッド。 他にも色々...

本来はチベット密教の僧侶たちが儀式として唱えられるお経。その超低音は人間の声とは思えないほどの極限的な音で、瞑想と覚醒が同居した猛烈に麻薬的なサウンド。 高野山の声明も有...

インドネシア、バリ島にある籐(アトゥ)製品の村。 乾燥させたアタという植物の茎で編み、 3~4日天火干しし、パームシュガーを塗り込み、 彩色の後、ウッドチップで3~4日い...

雑誌極楽通信 UBUD

  • (えりりん)

バリ島UBUDの居酒屋「影武者」を母体とした「影の出版会」が隔月で発行していた小冊子。1994年から五年間、現地の生情報満載でバリからダイレクトに購読者へ発送していた。正...

人名・団体名芸能山城組

  • (ぬほりん)

合唱団「ハトの会」から1974年に改名した芸能集団。 山城祥二(大橋 力)を組頭にして、日本だけでなく世界中の民族芸能や音楽を研究、公演している。

海外旅行Bali

  • (えりりん)

1987年の初上陸以来、毎年の様に通い続けている第2の故郷。バリから学び、授かったことは、計り知れないほど多い。たいていは、UBUDの安宿に滞在。「極楽通信UBUD」とい...

飲食店BAR LEGIAN

  • (クロイイヌ)

札幌の中心部、大通とススキノの境界線(国道36号線)にひっそりとあるアジア・エスニック屋台料理屋さん。今でこそナシゴレンやミゴレンは割とよく見かけるようになったけど、札幌...

携帯でこのページにアクセス

ジェゴグ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-9816

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ